矢口真里と恋人が拭えない嫌悪感

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/29GBuOv
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/17(日) 14:22:03.39 ID:CAP_USER9

タレントの矢口真里(33)がAbemaTVの番組『若槻千夏と生で行ってみた』に出演し、再婚への意欲を語った。

同番組は、タレントの若槻千夏(32)と毎週登場するゲストとのトークが人気のネット番組。
「今日はNGワードないので」と持ち前のキャラクターを発揮する矢口に、若槻は初対面にもかかわらず積極的な質問で切り込んでいった。
早速、現在交際中の元読者モデル・梅田賢三(28)との結婚について聞かれた矢口は、「考えています」とあっさり認めたものの、
「“恥ずかしい嫁”みたいなイメージがあるから、どこかで払拭していきたい」と複雑な心境も吐露。「これだけ世間を騒がせてしまったので、
彼の親御さんのことも考えてしまう」と、彼に対する気遣いの一面も見せた。

そんな矢口に、「払拭は無理だと思う」「早く結婚した方が貫いた感があって逆にいい」とアドバイスする若槻に対して、矢口も「結婚しちゃおうかな」
「私はいいよ、いつでも」と思わず同調し、再婚への願望を口にした。一方で、交際相手の梅田については「今はサラリーマン」とあまり多くは語らなかったようだ。

「矢口の所属事務所は、梅田に対して相当な嫌悪感を持っています。現在、梅田は一般人なので“名前や職業などは出さないように”と、
事務所から各メディアに通達を出しているほど。
梅田は芸能界復帰どころか、メディア露出も許されない状況なんです」(芸能関係者)

梅田にとっては矢口との交際はマイナスの方が多いようにも感じてしまうが、矢口のためにも自身のためにも破局を選択しない理由があるという。

■いまだイメージは回復せず

矢口は芸能界復帰直後に初めて出演した2014年12月放送の『めちゃ×2ユルんでるッ!』のネット番組内で、
お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(46)の「お付き合いしている人に電話をして欲しい」という無茶振りに応え、梅田と岡村は電話を通して会話をしている。

「その電話で岡村が『これからも矢口のことをお願いします』『矢口を裏切るようなことがあれば、しばきますよ』と梅田に対して男気発言を連発しました。
離婚直後で、悪いイメージのある矢口を起用してくれた大事な番組なので、これ以上矢口のマイナスイメージにつながることはしたくない。
さらには、矢口元夫婦をバラバラにした上で破局となると、梅田へのバッシングも予想されます」(前出・関係者)

矢口は今年4月、出演していた日清カップヌードルのCMに苦情が殺到したため放送が中止になるなど、
の騒動から1年以上が経った今でも、イメージの回復にはまだまだ厳しい状況だ。
単発のバラエティの仕事はあっても、タレントのイメージを重視するCMなどの仕事は難しいということを露呈してしまった。
そんなさ中に再婚ともなれば、アンチの多さや、様々な圧力から炎上することは必至で、双方のさらなるイメージダウンは免れない。

「いつでもいい」と再婚への願望を口にした矢口だが、現時点では、再婚も破局もバッシングは免れない状況のようだ。

http://ift.tt/29LIX3N
2016.07.17 12:06 デイリーニュースオンライン

no title

矢口真里写真集「OFF」
橋本 雅司
ワニブックス
2004-06-12


続きを読む

112
-
Rates : 0