【悲報】能年玲奈主演『ホットロード』視聴率が大爆死…

GOSSIP速報 http://ift.tt/29N3mQ4 【悲報】能年玲奈主演『ホットロード』視聴率が大爆死…

MdVHZw05hTMt9lg1468409788_1468409793


1: 2016/07/19(火) 21:35:25.97

芸名を「のん」に改名して活動することを宣言した女優・能年玲奈(23)が主演した映画「ホットロード」が15日、日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」(金曜、後9・00)でテレビ初放送され、視聴率6・3%だったことが19日、分かった

数字的には前4週平均の11・4%から大きく下げた形。裏番組でディズニーアニメの「ファインディング・ニモ」(10・1%)が放送されていたため、健闘したとも言えるが前週の映画「マレフィセント」の13・9%の半分以下と苦戦した。前々週は「ダイ・ハード4・0」、その前には「ハリー・ポッター」シリーズと洋画の人気作品が続いていただけに、“落ち込み”が目立つ結果となった。

no title 
http://ift.tt/29IQeQv

のん


能年 玲奈(のうねん れな、1993年7月13日 – )は、日本の女優、ファッションモデル。
2016年7月より芸名をのんに変更して活動することを表明

概要


「あまちゃん」ヒロイン合格発表はオーディションの最終審査としてNHKに呼ばれ、合格通知の入った封筒を渡されるというサプライズだった。しかし能年は封筒に入った紙に書かれた『ヒロインは能年さんに決定しました。』という文字を最終審査の台本だと勘違いし、声にだして読むも気づかずスタッフから「もう一度読んでください。」と言われ、何度も読んでしまった。最終的にはプロデューサーから「能年さんに決定しましたよ。」と言われ、そこで初めて気づいた。
演技指導として薬師丸ひろ子の映像を見るように指示され、能年は薬師丸の出演作品をほぼ視聴している。『あまちゃん』オーディションの際、「憧れのアイドル」欄に薬師丸の名前を記載。当時はキャストは誰一人公開されていなかったが、偶然にも本作で薬師丸演じる「大女優・鈴鹿ひろ美」に憧れ、芸能界に飛び込み付き人になる役として共演を果たした

A

のん – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/07/19(火) 21:36:07.79

俺んとこ来いよ

127: 2016/07/20(水) 06:54:08.76
>>2 
non

3: 2016/07/19(火) 21:36:19.47
ふざけるのは名前だけにしろ


続きを読む

70
-
Rates : 0