ドクターXSPはビートたけしの金沢接待旅行と指摘wwwww

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/29QjVLM

1 :腐乱死体の場合 ★@\(^o^)/ :2016/07/21(木) 03:39:45.05

米倉涼子主演ドラマで、ビートたけしが“おいしい”役?〈週刊朝日〉

imagesY4XZOS9Z

images6AD3K82R

dot. 7月20日(水)16時0分配信

http://ift.tt/2awf9nr

(c)カトリーヌあやこ

20160719-00000103-sasahi-000-2-view

漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏は、「ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル」(テレビ朝日系 7月3日 21:00~)を「SPだからって盛り込みすぎ」と評する。

*  *  *

ウェスタン調の音楽にのり、さすらいのガンマンのごとく一発必中で手術を成功させるドクターX・大門未知子(米倉涼子)。

決めゼリフ「私、失敗しないので」が、印籠のように挿入される「水戸黄門」型勧善懲悪ドラマなのだ。

今回のスペシャル悪人ゲストは病院長役・ビートたけしで、舞台は金沢~能登。
元々レギュラーの西田敏行や遠藤憲一と、そのまんま北野映画が始まりそうでドキドキしてたら、いきなりたけしと岸本加世子の路上キスシーンだ。
「アウトレイジ」かと思ったら、「HANA-BI」な展開。
突然倒れた岸本は、米倉の手術で無事生還。
それっきりほとんど出て来なくて、「HANA-BI」パートはあっと言う間に終了。

なんなの、岸本加世子はキスシーンのために出て来たの? 誰得というか、ただのたけちゃん得。

続いて、国民的フィギュアスケーター・氷室(伊野尾慧)の手術を依頼される米倉。
いかにも羽生結弦をモデルにした氷室だけど、「4回転」を「クワッド」と発音するのが、すごく耳に残る。
「クワッド」がこだわりなのか、「クワド」じゃダメなのか。
そのくせ、なぜか病室に置きっぱなしのスケート靴は、ブレードむき出し。
エッジカバーつけないと危ないから、錆びるから。

そして、コーチのスケート靴は赤い靴ひも。もしかして、貸靴じゃね?

全体的にフワッとした設定のスケートパートを挟みつつ、たけしの謀略で米倉は手を骨折。
手負いの狼のように、能登の山に身を隠し、マタギ親子とイノシシ狩りの日々を送る。
たけしに金沢~能登、フィギュアにイノシシって、闇鍋か。

SPだからって盛り込みすぎ。

闇鍋ならぬシシ鍋を食って米倉は復活。
氷室の手術も成功し、大会で見事に前人未到の「クワッドアクセル(4回転半ジャンプ)」を決めたのです。

ってこれ、イノシシパート全カットしたら、いつもの1時間で終わったでしょうが!

ラストはスケートリンクの客席で、なぜか寿司屋の女将・橋本マナミとキスしてるたけし。
そういえば、古都金沢で、寿司だの料亭だの赤ワインだのバンバン出て来たけど、このSP全体が出演者への接待じゃないか。豪華金沢・能登旅行じゃないか。

「私、視聴率は失敗しないので」な米倉さん。「接待は断らないので」かーい。

※週刊朝日  2016年7月22日号

続きを読む

50
-
Rates : 0