鳥越俊太郎、週刊新潮の未公開情報で完全終了「半ば強制的に…」

GOSSIP速報 http://ift.tt/2apz4FM 鳥越俊太郎、週刊新潮の未公開情報で完全終了「半ば強制的に…」

307fbe31


1: 2016/07/27(水) 17:05:18.23

2016年7月21日に発売された人気雑誌「週刊文春」が、自称ジャーナリスト鳥越俊太郎氏(76歳)の女性スキャンダル疑惑を報じ、大きな物議をかもした。かつて鳥越俊太郎氏は女子大生を別荘に連れて行き、女子大生が嫌がるなかキスをしたという内容だ。

未公開の情報が掲載される
2016年7月28日に発売される人気雑誌「週刊新潮」に、鳥越俊太郎氏の女性スキャンダル疑惑に関する未公開の情報が掲載されるというのだ。そこには、前回の「週刊文春」には掲載されていなかった鳥越俊太郎氏と女性とのやりとりも掲載されており、衝撃的な内容になっているという。この情報を伝えてくれたメディア関係者は以下のように語る。

メディア関係者のコメント
確かに最新の文春と新潮に、鳥越さんの女性スキャンダル疑惑に関する記事が掲載されます。文春は選挙戦の最中に記事化した理由を細かく書いています。驚きなのが新潮です。記者が当事者の女性からダイレクトに話を聞き、鳥越さんに半ば強制的に全ラにされたとも発言しています。また、別荘以外でも鳥越さんにキスをされたとのコメントもありました。事実ではないと強く願いたいものです

http://ift.tt/2awnvMK

鳥越 俊太郎


鳥越 俊太郎(とりごえ しゅんたろう、1940年3月13日 – )は、日本のテレビタレント・ジャーナリスト。鳥越製粉の創業者・鳥越彦三郎の曾孫で、歌手の鳥越さやかは次女。福岡県浮羽郡吉井町(現うきは市)出身。久留米大学附設高等学校を経て、1958年京都大学文学部心理学科入学、転科し史学科国史学専攻卒業。1965年、毎日新聞社入社。

概要


2010年8月に食道癌を手術した桑田佳祐を「悲観することは一切ない。病気は生活の乱れを見直すいい機会だから、桑田さんも前より健康になれるはず」と激励。70才から週3回のジム通いを始め、「ハンデを持っていても走れる!ということを自分に証明しなきゃならない」と2012年のホノルルマラソン出場を目標にしている。また4度の手術経験から「『がんには痛みがない』という常識を知ってほしい」「がん検診の受診率はいつまでたっても上がらないけど、自分を動かす(受診する)のはあなたしかいないんです」と訴えている

a

鳥越 俊太郎 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

3: 2016/07/27(水) 17:06:27.78

都知事選挙が終われば叩かれるのもおしまい

4: 2016/07/27(水) 17:06:30.77
差別ですよ

5: 2016/07/27(水) 17:06:41.79
「そう病」「妄想性障害」「大麻精神病」「非社会性パーソナリティー障害」で入院


続きを読む

79
-
Rates : 0