【画像】大黒摩季の現在wwwwwwww

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2auuNkJ
シャチ ★@\(^o^)/[ageteoff] 2016/07/28(木) 10:36:24.36 ID:CAP_USER9.net
歌手活動を再開させるシンガー・ソングライター大黒摩季(46)の復帰第1弾となる最新曲 「Higher■■Higher■■」が、来月10日から音楽配信されることが27日、分かった。

曲のテーマは「世の中の大人よ、“熱くなれ”」。自らの復帰とともに、同世代を鼓舞するパワフルなメッセージソングだ。

大黒が、休止期間に募らせた思いを解き放つ。
アップテンポのリズムに乗せ、サビでは「Higher Higher」と歌い上げる。

96年アトランタ五輪のNHKテーマソング「熱くなれ」をほうふつとさせるような、体も気持ちも自然に動きだす爽快なメッセージソングだ。

大人の遊び心も詰まっている。
歌詞の中に「熱くなれ」「チョット」「DA・KA・RA」と、かつてのヒットシングルのタイトルがちりばめられている。

“熱くなれ”と歌ったあの頃の私達、夢や希望が滾(たぎ)っていたからチョットくすぐられただけで燃え上がれていたよね
今じゃ何も夢中になれない DA・KA・RA

大黒は新曲に込めた思いを「この歌に乗り込んで、私と共に、もう1度あなたも、人生の前線復帰してみませんか? 中年よ! 熱くなれ!」と話す。

子宮疾患の治療や不妊治療のため、10年11月から活動を休止した。
その間、母親の介護と向き合い、音楽専門学校の講師として、音楽を志す若者たちの心の声も聞いた。
東日本大震災、熊本地震など大規模な自然災害も発生。
今の時代に必要なものは、大人がもっとかっこよく、熱くなることだと強く感じた。
「たとえ失敗したって、きっぱり謝って、また立ち上がる大人とか、追いたくなる背中になることが、今一番大事なこと。カッコイイ大人が増えれば、子供は憧れ、夢を見るはずです」。
気持ちは自然と復帰へ傾いていったという。

ボイストレーニングなどを行っていた今年3月、米ロサンゼルスで新曲のメロディーを作り上げ、 その後、歌詞を書き上げた。

来月11日に札幌・ベッシーホールでファンクラブ限定ライブを行い、同13日に石狩湾新港樽川ふ頭で開催される「ライジングサン・ロック・フェスティバル」に出演するが、新曲の披露も期待される。

同曲は現段階では配信限定で、CD化は未定。
※■は右斜め上への矢印
 
◆大黒摩季(おおぐろ・まき)1969年(昭44)12月31日、札幌市生まれ。92年シングル「STOP MOTION」でデビュー。
2枚目シングル「DA・KA・RA」がミリオンヒットして日本レコード大賞新人賞。

代表曲は「あなただけ見つめてる」「ら・ら・ら」など。03年に会社員と結婚。

15年に民事再生に向けたスカイマーク・エアライン応援歌など楽曲提供も多数。

日刊スポーツ 7月28日(木)8時10分配信

http://ift.tt/2aNUtra

復帰後初の新曲の配信が決まった大黒摩季

20160728-00000038-nksports-000-2-view

続きを読む

106
-
Rates : 0