【画像】ダレノガレ明美がセクシー花魁姿wwww

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2aA9OLF
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 05:17:16.23 ID:CAP_USER9

[2016/08/03]

モデルのダレノガレ明美が、現地時間1日に米ニューヨークで行われた映画『スーサイド・スクワッド』
(9月10日公開)のワールドプレミアに登場。
セクシーな花魁姿で”和製ハーレイ・クイン”としてレッドカーペットを歩いた。

本作は、バットマンやスーパーマンらヒーローによって投獄された史上最凶の悪党たちの
悪の力が爆発するアクションエンターテインメント。
このたび、ブロードウェイのビーコン・シアターにてワールドプレミアが行われ、
会場に敷かれたレッドカーペットの周りには、ハーレイ・クインやジョーカーのコスプレを披露する熱烈なファン、
そして、総勢350人の世界各国のメディアが詰めかけた。

その会場に、本作のアンバサダーを務めるダレノガレ明美が登場。
劇中でバットを片手に華麗なアクションを魅せるヒロインのハーレイ・クインを彼女流にイメージした
“和製ハーレイ・クイン”となってレッドカーペットに姿を現した。
ハーレイ・クインは、赤&青のツインテールにダメージTシャツ&ホットパンツというセクシーな出で立ちで、
最凶ヴィランのジョーカーにメロメロの”恋愛依存症ガール”というキャラクターだ。

各国のメディアからも大きな反応を受けたダレノガレは、
「ファッションショーとは違う環境だったので震えが止まりませんでした」と話し、
衣装について「ツインテールと花魁にして和なハーレイ・クインを意識してみました!
メイクも片目づつ青とピンクにして意識しています」と説明。
「ハーレイ・クインはぶっ飛んでるんですけど、キュートさもあって、
好きな人に対する一途さがすごく見える素敵な映画」と熱くアピールした。

その後、本作の監督を務めたデヴィッド・エアー、
そして、ポップでクレイジーなハーレイ・クインを演じたマーゴット・ロビー、
子煩悩な伝説の暗殺者デッド・ショットを演じたウィル・スミスなど、最悪・最凶の悪党たちを演じた豪華キャストが登場。
会場中から割れんばかりの拍手と声援が沸き起こった。

レッドカーペット上では、ダレノガレに気付いたウィルが駆け寄り、あいさつのキスを。
さらにダレノガレとマーゴットがあいさつを交わし、ダレノガレの和製ハーレイ・クインを意識した衣装に、
マーゴットも「アメイジング!」と大絶賛した。本作でカタナを演じた日系女優・福原かれんから
日本語をレクチャーしてもらったというマーゴットは、「こんにちは、マーゴット・ロビーです」
と流ちょうな日本語であいさつし、別れ際も「ありがとう!」と日本語で気持ちを込めた。

・『スーサイド・スクワッド』ワールドプレミアに登場したダレノガレ明美(左)とマーゴット・ロビー
no title

no title

no title

http://ift.tt/2aNRq5Z


続きを読む

77
-
Rates : 0