篠田麻里子、木下優樹菜…懐かし過ぎる!芸能人のカラオケ18番

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2aveSoo
砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 20:00:43.83 ID:CAP_USER9.net
職場の人たちとカラオケに行くと、「あの人がこんな曲を?」って思うことありますよね。
芸能人のカラオケ18番ソングも意外なものばかり。今回は3人の芸能人たちのカラオケ18番ソングをまとめてみました。

●篠田麻里子さん「フレンズ」(レベッカ)

篠田麻里子さんは酔うとカラオケで同じ曲ばかり歌うのだそう。
それがレベッカの「フレンズ」。
リリースされたのは1985年と遠い昔のように思えますが、未だに歌われている名曲です。
「どこでこわれたの oh フレンズ」のフレーズが切なくも懐かしいですね。

imagesVF6D6PCZ

11

●木下優樹菜さん「壊れかけのRadio」(徳永英明)

レベッカもそうですが、このような懐かしソングを18番に持ってくると、カラオケに参加している30代~40代も喜びます。
ユッキーナもそのツボを押さえているのかもしれません! 彼女の18番の一つは、あの懐かしの「壊れかけのRadio」だそうです。
2

22

●ベッキー「キューティー・ハニー」

場の盛り上げソングとして活用しているというベッキーのキューティー・ハニー。初期のアニメ世代からカバー世代まで認知度が広いので、
18番として使っている人も多いのでは? ただ、状況によってはちょっと引かれることもあるので、空気を読みつつ選曲しましょう!

共通点は“世代を超えた名曲”といったところでしょうか?みなさんも「ココぞという一曲」を持っておくといいかもしれませんね?

3

33

http://ift.tt/2aH5Upc

続きを読む

276
-
Rates : 0