高橋みなみのラジオ悩み相談がガチすぎるwwwwww

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/1X23JMp
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 07:49:37.20 ID:CAP_USER9

ラジオ番組「高橋みなみの『これから、何する?』」が5月30日、質問掲示板「Yahoo!知恵袋」とのコラボを開始。
お悩み相談コーナー「ひとつのアンサー」宛ての質問を特設サイトから投稿できるようになった。
その「ひとつのアンサー」では高橋がリスナーの悩みに真剣に向き合っているが、その回答があまりにもガチすぎるようだ。

たとえば「苦手なことは避けたいという思いがぬぐえない」という悩みに対しては、
「どうせ逃げられないなら覚悟を決めて、苦手なことでもやりますよと、開き直るくらいの気持ちでいい」と回答。
これでは質問者を追い込むだけなのではと心配になってしまう。

また、「来年2月の国家試験に危機感が生まれない」というリスナーには、
「どっかで自分でスイッチを押さなきゃならない。計画的にやったほうがいい」と、元総監督らしい厳しい回答が続く。

そんな高橋は、ファンにとっては実に気になる回答も口にしていた。
それは婚活中の女性から「いつもフラれますが、結婚したいという私が重すぎるのでしょうか」と質問された時のことだ。テレビ誌のライターが明かす。

「ここで高橋は『恋愛よりも結婚を考えてしまう自分がどこかにいるんですよ。(四捨五入すると)30歳だから結婚を考える年齢ですよね?』と回答。
AKB48を卒業したばかりで、早くも結婚を強く意識しているとは驚きました。
しかも続けて、『結婚を考えるのって重いんですか、男性のみなさんどうなんですか? 重たくないよね?』とリスナーに確認するほど。
同じセリフを特定の男性に向けているのではと思わずにはいられなかったほどです」

何回も「結婚」という単語を連発するということは、彼氏だと噂される15歳年上の会社員と電撃結婚する可能性もあるのだろうか。
だが高橋は同じお悩み相談のなかで、若いメンバーに「3年は続けなさい」と言い聞かせていたこともコメント。
その言葉に従えば、ソロに転向した今は、3年間はソロで頑張らなければならないはずだ。その辺の真相もぜひ、回答してもらいたいものである。

http://ift.tt/22BNRQQ
2016.06.03 05:59 アサ芸プラス

no title

続きを読む

43
-
Rates : 0