「高橋真麻は女子アナ基準じゃブスだけど、一般人基準なら美人」という風潮

GOSSIP速報 http://ift.tt/2aN5fyq 「高橋真麻は女子アナ基準じゃブスだけど、一般人基準なら美人」という風潮


a

1: 2016/08/10(水) 17:41:11.40

一般人基準でもブスだぞ
 

高橋 真麻


高橋 真麻(たかはし まあさ、1981年10月9日)は、日本のフリーアナウンサー(アイウエオ企画所属)。元フジテレビアナウンサー。身長162cm。真っ直ぐ、麻の葉のようにすくすくと成長するように「真麻(まあさ)」と名付けられた。愛称は「マーサ」。父は俳優の高橋英樹で、一人っ子(一人娘)である。

概要


木多康昭の漫画『喧嘩商売』でギャグのネタにされたことがあるが(単行本2巻収録。このネタを巡る裏事情は、4巻の巻末に書き下ろされている)、現時点で、本人側の正式な抗議はない。2011年8月5日放送の『笑っていいとも!』において、前日8月4日発売の週刊誌『女性セブン』(小学館)での熱愛報告の記事に関して「それまでは友達だったけど、この報道がきっかけで交際に発展した」と生放送で告白した。さらに、自らの十八番である岩崎宏美の往年のヒット曲『シンデレラ・ハネムーン』を熱唱し喜びを表現した。 因みに、この曲を歌うようになったきっかけとなったのは岩崎宏美ではなく、『めちゃイケ』での藤井隆であった、と2013年7月5日放送の『ごきげんよう』出演時に藤井隆の前で告白した。
宝塚歌劇団の大ファンであり、ボイストレーニングにも通っていた。そのため、歌唱力をバラエティ番組で披露する機会も多い。歌謡曲だけでなく、本格的なソプラノも歌うことができ、2013年10月20日放送の『サンバリュ』(日本テレビ)内の「ヴォーカリスト 時空を超える歌い手たち」では、ソプラノ歌手であるサラ・ブライトマンの「Time To Say Goodbye」を歌いきっている

A

高橋 真麻- Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/08/10(水) 17:41:24.86

ブス 
無理

3: 2016/08/10(水) 17:41:38.30
いやブスだろ

5: 2016/08/10(水) 17:41:55.23
小保方をブスにした顔


続きを読む

158
-
Rates : 0