高畑充希「紅白司会のオファー来たら?『どうしたもんじゃろの』という感じです」

GOSSIP速報 http://ift.tt/2aXjP7I 高畑充希「紅白司会のオファー来たら?『どうしたもんじゃろの』という感じです」

iGqzw1B8yjd8N1b1470546074_1470546079


1: 2016/08/16(火) 07:10:55.95 

サンケイスポーツ 8月16日 7時0分配信

タレント、萩本欽一(75)と女優、高畑充希(24)が15日、東京・渋谷のNHKホールで行われたNHK「第48回思い出のメロディー」(27日放送、後7・30)の収録に司会者として参加し、会見した。

同局連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(月~土曜前8・0)でヒロインを演じる高畑は司会に初挑戦。萩本が次々と繰り出すアドリブに機転を利かせて切り返し、堂々の司会ぶりを披露した。

萩本は「やってくれるなと思った。偉大な人だね。素敵なタレントさんの大きな出発を目の前で見た」と笑顔。大御所から最高の賛辞を贈られた高畑は「消えてなくなりたい」と恐縮していた。

同番組司会を務めた朝ドラヒロインがそのまま大みそかの紅白歌合戦の司会を務めるケースが多いが報道陣から「オファーが来たら?」と問われた高畑は「そりゃもう…。『どうしたもんじゃろの』という感じです」と
朝ドラの名ゼリフを交え、まんざらでもなさそうだった。

http://ift.tt/2aZhUOV

高畑 充希


高畑 充希(たかはた みつき、1991年12月14日 – )は、日本の女優・歌手である。歌手活動は一部の参加作品を除き、みつきまたは「高畑充希」名義。
大阪府東大阪市出身[1]。所属事務所はホリプロ。所属レコード会社はワーナーミュージック・ジャパン。2014年10月、公式ファンクラブ「MIKKAI」がスタート。

概要


会社経営の父と母、祖父母の五人家族の一人っ子として育ち、舞台鑑賞が好きな両親の影響を受けて小学生の頃より舞台女優を志す。幼い頃から『オペラ座の怪人』や蜷川幸雄作品に親しみ、同級生がアイドルやJポップの歌を聴く中、『レ・ミゼラブル』などのミュージカルのサントラを好んで聴いていた。小学校から中学校までの間に舞台や芸能事務所のオーディションを十数回も受けて全て落ちていた。数々のオーディションを受ける一方で、受からなかった時には早稲田大学の演劇研究会に入ろうと、小学校低学年から塾に通って猛勉強し、中高一貫の進学校である私立四天王寺中学校へと進んだ

a

高畑 充希 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

3: 2016/08/16(火) 07:13:07.13

勘違いしている人間を演じているのか 
素で勘違いしているのか

4: 2016/08/16(火) 07:15:13.39
波瑠にしとけ!


続きを読む

338
-
Rates : 0