高橋みなみの『1stアルバム』10月12日発売決定(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2bndAMz 高橋みなみの『1stアルバム』10月12日発売決定(画像あり)

dCMGTAzAkbU2OkC1467106301_1467106309


1: 2016/08/26(金) 04:27:22.26

高橋みなみソロ作にOKAMOTO’S、真島昌利、カーリー・レイ・ジェプセンら参加
http://ift.tt/2bQJopT
no title
no title   

発売日は10月12日、タイトルは「愛してもいいですか?」に決定した。

すでに発表済みの岸谷香、高見沢俊彦(THE ALFEE)、槇原敬之のほか、OKAMOTO’S、名嘉俊 (HY)、前山田健一、玉置浩二、真島昌利(ザ・クロマニヨンズ)、来生えつこ、来生たかお、榊いずみが作詞作曲で参加する。さらにカーリー・レイ・ジェプセン、ビリー・スタインバーグ、ジョシュア・アレキサンダーも共作で楽曲を提供。この曲の日本語詞は高橋本人が担当した。

なお、作品にはボーナストラックとしてNHK Eテレ「いじめをノックアウト」いじめを考えるキャンペーンソングの「あの空」を収録

2: 2016/08/26(金) 04:30:11.37
高橋みなみ「愛してもいいですか?」収録内容
01. カガミヨカガミ(作詞・作曲:槇原敬之)
02. GIRLS TALK(作詞:岸谷香、木村有里 / 作曲:岸谷香)
03. 愛しくて恋しすぎて(作詞・作曲:高見沢俊彦)
04. ティンクル(作詞・作曲:玉置浩二)
05. 夢売る少女じゃいられない(作詞:オカモトショウ / 作曲:オカモトショウ、オカモトコウキ)
06. 笑顔(作詞・作曲:真島昌利)
07. カツ丼 in da house(作詞・作曲:前山田健一)
08. アンバランス(作詞:来生えつこ / 作曲:来生たかお)
09. タイトル未定(作詞・作曲:カーリー・レイ・ジェプセン、ビリー・スタインバーグ、ジョシュア・アレキサンダー / 日本語詞:高橋みなみ)
10. わたしの証明(作詞:榊いずみ / 作曲:榊いずみ、佐藤亙)
11. いつか(作詞・作曲:Shun Naka[HY])

<ボーナストラック>
・あの空(作詞:高橋みなみといじめをなんとかしたい!みなさん / 作曲:奥田もとい)

高橋 みなみ


高橋 みなみ(たかはし みなみ、1991年4月8日)は、日本のアイドル、歌手である。女性アイドルグループであるAKB48チームAの元メンバーで、AKB48グループの総監督を務めた。愛称はたかみな、総監督。

概要


AKB48の主力メンバーの一人。チームAキャプテンを務めていた時からAKB48のイベント、記者会見等においてグループ全体を代表して挨拶やコメントをする場合は大抵において高橋がその役目を負っており、現在はAKB48グループ総監督というポジションに就いたこともあって、名実ともにAKB48全体のリーダーとされている。イベントにおける運営担当者との打ち合わせや、時にはイベント用のロゴデザインなどもメンバーを代表して行う。秋元康も「高橋はAKB48の顔」「AKB48とは高橋みなみの事である」と公言しており、本人との対談でも「いい子だから」AKB48メンバー内で唯一「説教した事(が)ない」、「たかみなを嫌いって言う人はいないからね、スタッフでも」、「48人姉妹の長女」と発言するほど全幅の信頼を置いており、高橋自身も、AKB48を「ファミリー」と考えている。このキャラクターはAKB48で鍛えられたものであり、元々「AKB入る前とかは全然ぐうたら」で「どっちかというと不真面目」だったため[、グループ発足当初は、秋元や本人が認めるように、「リーダーシップを取るようなタイプではなかった」。折井あゆみが卒業して公演前の円陣の掛け声をする者がいなくなり、駒谷仁美から、「『どうするか?』ってなった時に、『じゃたかみなやってみなよ』って言われた」ことから、「『誰も引っ張る人がいないんならやってみたいな』っていう気持ちになって」、それ以降リーダーシップを取るようになったという。

A

高橋 みなみ – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

4: 2016/08/26(金) 04:31:52.02

26日発売のvs山本か 
対決煽り商法好きだな

5: 2016/08/26(金) 04:32:22.21
夢売る少女じゃいられない←サブッ


続きを読む

160
-
Rates : 0