小林麻央、5%の希望捨てず…

GOSSIP速報 http://ift.tt/2cWnUMN 小林麻央、5%の希望捨てず…

1f31935a-s


1: 2016/09/19(月) 10:07:42.64

小林麻央、5%の希望捨てず結果待ち 生検後の心境振り返る

乳がんと闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が19日、ブログを更新し、がんの生検を受けた後も、結果が出るまで5%の希望を捨ててはいなかったと明かした。

前回までのブログでは、生検を担当した医師から、結果が出る前に95%の確率でがんであると告げられたことを明かしていた。しかし、それでも「結果をみたら、残りの5%だったということもあるはず」と希望を持ち続けていたことを明かした。

小林は自身のブログで、近況の報告とは別に、がんであると診断されるまでの経緯や、心境の変化を克明にまとめている。がんである疑いが高くなるにつれ、涙したり、絶望感にさいなまれたりしてきた心の動きが記されている。

絶対に治す」と誓った直後ではあったが、まだがんではない可能性や希望も捨ててはいなかったという麻央。「私の中のポジティブ担当の細胞たちが、必死に抵抗していた。まだ、絶望するな!今こそ、不安をかき消せ!」と心境を振り返っている。

http://ift.tt/2cAUZhO

小林 麻央


小林 麻央(こばやし まお、1982年7月21日)は、日本の女性キャスター、タレント、女優。戸籍名は堀越(旧姓:小林)麻央。

概要


姉の麻耶に勧められた事がきっかけで、大学在学中に『恋のから騒ぎ』に出演。麻耶同様にいくつかのファンサイトがあり、その中で自分自身のプライベート写真、プリクラ等を公開した。『恋のから騒ぎ』で刺激を受け、その後「人前でキレイに話してみたい、いろんな人に会いたい」という夢を抱き、番組卒業後アナウンススクールに通い始めた。アナウンサー試験を受けるか悩んでいるときに、セント・フォースに声をかけられた。こうした経緯をフジテレビクラブ・マガジン『アビアド』の記事で公開している。セント・フォースに入った理由は、憧れの吉田恵が所属していたことが大きいと語っていた

a

小林 麻央 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/09/19(月) 10:09:06.28

生存率かと思った

3: 2016/09/19(月) 10:09:54.13
生存率5%

5: 2016/09/19(月) 10:10:48.27
治療費が、年間5000万円っていってたな。 庶民ならもう死んでるな。

6: 2016/09/19(月) 10:11:16.96
最初のしこり発見時に細胞検査をしなかったのが全て。 
つか、これ誤診じゃないのか?

7: 2016/09/19(月) 10:11:18.07
家族がそっとしておいてくれって言ってるんだからほっときましょうよ


続きを読む

111
-
Rates : 0