清原和博「お…俺はうどん屋になる!…かも…」

GOSSIP速報 http://ift.tt/1th2QE5 清原和博「お…俺はうどん屋になる!…かも…」

a


1: 2016/06/08(水) 14:26:49.40

今後、清原被告の人生はいかなる道をたどるのか。初公判で情状証人として法廷に立った親友の佐々木主浩氏(48)は清原被告の今後について「野球のことをやらせるのが一番だと思いますし、僕のできることをやっていきたい」と胸中を吐露したが球界関係者は渋い顔でこう言うのだ。「球界への復帰は現時点で、ほぼ100%ありません。覚醒剤に入れ墨‥‥清原被告を使うメリットは何もないですよ。現場でもたびたび話題には上りますが、本気で支援する人もいないし『また(クスリを)やるでしょ』と、信用されていないのが現実です」

逮捕直前まで復帰の足がかりとしていた芸能界でも「用なし」のようで「大手芸能プロ幹部が後見人としてサポートし、『クスリはやっていませんから』と各方面に頭を下げて仕事をもらおうとしていた。それが逮捕となって、後見人の顔に泥を塗った形になりました。テレビ番組も含め、復帰はありえません」(キー局関係者)

ここで手を差し延べるのが、Y氏なのだという。前出・球界関係者が明かす。

Y氏の全面的支援による、うどん屋経営計画です。Y氏は親しい人物に『もし(清原被告が)店を出すなら、資金を出す準備がある』と話しているとか。ただ、接客のために清原被告が実際に店に立つかどうかまでは、まだ決めていないようです。清原被告も選択肢がきわめて少ない中で、前向きに考えている、と

実は清原被告とうどんとのつながりは過去にもあり、「確か、5年ほど前だったと思います。『清原が広島でうどん屋をやっている』と話題になりました。今思えば、Y氏の店を手伝っていたのでは」(前出・スポーツ紙デスク)

うどん屋での人生再スタート。関係者から「うどんの粉を見てフラッシュバックが起きなければいいが」という
ジョークが出るほど、現実味を帯びてきた──。

http://ift.tt/1OdaSqN

清原和博


清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日)は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手(内野手)、野球評論家、タレント。 現役時代は西武、巨人、オリックスで活躍した。

概要


2014年9月22日、離婚していた事をファックスで発表(離婚した明確な日は非公表)。2人の子の親権は元妻が持つ。2015年2月28日の日刊スポーツ関西版の「猛虎の80年」の中で日刊スポーツ評論家としての契約が終了した事が明らかになった。
2015年3月16日から四国霊場八十八カ所を巡る遍路に取り組む。「区切り打ち」と呼ばれる、行程を何度かに分けて歩く巡拝方法をとる。
2016年2月3日、覚醒剤取締法違反(所持)で現行犯逮捕された。前述の通り疑惑が出てから一貫して否定していたなかでの逮捕だった為、野球界や芸能界から衝撃が走った。

A

清原 和博 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/06/08(水) 14:27:04.57

アサ芸か

5: 2016/06/08(水) 14:28:55.77
元木に弟子入りやね
a
 

127: 2016/06/08(水) 14:51:07.22
>>5 
つぶれそう


続きを読む

324
-
Rates : 0