ビッグダディのバイタリティ凄すぎて草(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2e5P6te ビッグダディのバイタリティ凄すぎて草(画像あり)


a

1: 2016/10/08(土) 12:09:39.06 

ビッグダディこと林下清志(51)が、沖縄・那覇市に移住し、ジンギスカン店をオープンしていたことが7日、分かった。店名は「ジンギスカンきよし」。28年間整骨院を営んできた一方、「将来は沖縄に住んで、小さい頃からなじみ深かったジンギスカンの店をやりたかった」。第2の人生に意欲を見せている。

林下は14年9月末にフジテレビ系「バイキング」を降板。その後は、メディアへの登場も減り、今年7月、沖縄に移住した。那覇市内のダンススクールの一角を借り、期間限定のリラクセーション・ルームを開く一方でジンギスカン店の物件を探してきた。人づてで那覇市内の繁華街、松山に条件の合う物件が見つかり今回のオープンとなった。

開店にあたり、札幌で修業をしたという。「やはりラムは北海道に限る」と、肉は北海道の精肉店から直送。しかも、味の極意は「北海道ラムを沖縄アグー豚の背脂で炒めるのです。最高の味になります」。さらに「羊というのは家族の安泰や平和な暮らしをする象徴。その羊のDNAを取り込んで平和な気持ちになろうというか、羊を食べて幸せになろうと言っています」。

店内は4人掛けテーブル3つに、6人掛けのカウンター。こぢんまりした家庭的な店だ。「1人でやっていくにはちょうどいい大きさ」と言う。

基本的に「ビッグダディの店」とか、客寄せの文言は使っていないそうで、多くの客は気づかずに入ってくるという。「ウチは味で勝負しているから、出来れば口コミで広げていきたい」。

また、オープンに合わせてマスコットも考案した。豚と羊にダディ自身をミックスした粘土細工のマスコットだという。名前は決まってない。「実は、ジンギストンにしようかと思って調べたら既に商標登録されていてね。店と一緒に成長してくれたらいいですけどね」と顔をほころばせた。

◆林下清志(はやしした・きよし)1965年(昭40)4月8日生まれ、岩手県盛岡市出身。06~13年、テレビ朝日系ドキュメンタリー「痛快!ビッグダディ」において、生きざまや、タレント美奈子ら複数回の結婚、離婚などが反響を呼び人気を集めた。この間に20人の子どもを育てた。現在は本業の傍ら、知名度を生かしたタレント活動も行っている。「ビッグダディの流儀」(主婦と生活社)など著書も多数。

a

http://ift.tt/2dz8Wuv


8: 2016/10/08(土) 12:11:49.48
>>1 
まぁ頑張ってくれそこそこ繁盛したらまた火災にならぬように気をつけてください。

9: 2016/10/08(土) 12:11:53.04
あれ 

浅草橋の整体の店は?

11: 2016/10/08(土) 12:12:47.44
こいつは色んな意味で凄いわ


続きを読む

108
-
Rates : 0