菅野美穂の関西弁にネット上で違和感の声

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2e1IZDB
1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:25:26.25 ID:CAP_USER9

夕刊フジ 10月14日 16時56分配信

 女優の芳根京子(19)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」。
第1週の平均視聴率は20.0%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)と
好スタートを切ったが、大阪放送局ならではの泣きどころがあるらしい。

 同作は戦後、日本の子供服専門店の先駆け「ファミリア」創業者のひとり、
坂野惇子さんの半生を描くが、舞台は神戸。当然、登場人物は関西弁(正確にいえば神戸弁)を
話すことになる。

 「主演の芳根を含め主なキャストの大半は関西出身ではない。関西弁が話せるのは
生瀬勝久と中村玉緒、名倉潤ぐらい。ただ、これは大阪制作のドラマではよくあること」と
テレビ誌編集者。

 ネット上で“違和感を覚える”と指摘されているのが、ナレーションを務める
菅野美穂なのだ。

 「埼玉県出身の菅野はヒロインの母親役。しかもナレーションも他界した母親が
娘を見守る形なので関西弁が求められています。ドラマ部分では、演技のうまさも
相まって、不慣れな関西弁も気にはならなかったが、声だけのナレーションでは、
その違和感が際立ってしまっているようです」とはNHK関係者。

 これから半年、菅野の関西弁が上達することを待つとしよう。

http://ift.tt/2ditL9T

1


続きを読む

248
-
Rates : 0