ビートたけしが共演NGと語る人物とは

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2dh2nOz
1: 腕ひしぎ十字固め(東日本)@\(^o^)/ [CN] 2016/10/16(日) 08:33:01.88 ID:Wl/pWNM90 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典

たけしの逆鱗に触れた菅野美穂の行動

2002年に公開された北野武映画『Dolls』で主演を務めた菅野。この映画の撮影中、こんなことがあったらしい。
菅野のシーンにOKを出した監督のたけし。にもかかわらず、菅野は自分の演技に納得がいかなかったため、再撮影を何度も希望した……。

この菅野の行動がたけしの逆鱗に触れ、それ以来共演NGになったのだとか。

「絶対に許さない」ビートたけしの信念

一見すると、菅野の主張も一理あるかに思えるが、たけしの映画監督としての持論はそれを許さない。ある記者会見でたけしは次のように語ったこともある。
「たまに『監督、ここはこう撮るべきじゃないですか』って言ってくる奴がいるんだけれど、そいつ大嫌いで2度と使わない。
(以下略)監督に気に入られるように演技をするのが役者であって、監督の演出方法に言うのは絶対に許さない」

結果的にお互いのプロとしての信念が仇となり、共演NGとなったたけしと菅野。裏を返せば、それだけ二人が作品作りに妥協を許さないということだろう。

http://ift.tt/1USAnOC
no title

龍三と七人の子分たち [DVD]
藤竜也
バンダイビジュアル
2015-10-09


続きを読む

45
-
Rates : 0