はるかぜちゃんの『イジメ』についての訴えが大反響!(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2dObToi はるかぜちゃんの『イジメ』についての訴えが大反響!(画像あり)

sGFp7RDJ0HllQYo1476881762_1476881770

1: 2016/10/19(水) 20:43:17.72 

はるかぜちゃんこと声優でタレントの春名風花(15)がいじめに関する自身の考えをつづったツイートが、ネット上で大きな反響を呼んでいる。

春名は自身がいじめを受けた体験を過去にもたびたび語っている。小学6年だった2012年に朝日新聞に掲載された「いじめている君へ」という寄稿は大きな話題となった。

春名は、いじめ問題で議論されることが多い「いじめられる方にも原因がある」というテーマについて、18日にツイッターで複数の投稿にわたって、自身の体験をもとに持論を展開した。

それは「いじめられる側からいくら『いじめる人に言われる原因』を取り去ったとしても その人の中にある、他人をいじめたいという『結果』が変わらない限り人は、永遠にいじめられ続けるのです」といったもので、「いじめる人が変わらなければ、 いじめられる人がいくら努力しても いじめが無くなることはありません」と訴えた。

この一連のツイートは芸能人たちの間でも話題となり、音楽プロデューサーのヒャダインは自身のブログで「はるかぜちゃんの『いじめられる側に原因がある』に対しての考察がぐうの音も出ないほど的確」とコメント。「彼女のツイートで、救われる人が1人でも増えることを願っております」とつづった。

脳科学者の茂木健一郎はツイッターで「これは、本当にそうで、『いじめる側』の方が、ぜひ、ご自身のことを冷静に振り返っていただきたいです」と呼びかけた。

そのほか、声優の緒方恵美は自身のツイッターにリンクを貼って春名のツイートを拡散。ウーマンラッシュアワーの村本大輔もリツイートして「はるかぜちゃん…いい」と述べた。

日刊スポーツ 10月19日 17時8分配信
no title
http://ift.tt/2dOdfj1

春名風花


春名 風花(はるな ふうか、2001年2月4日 – )は、日本の女優、元子役、タレント、声優。愛称は、はるかぜちゃん。神奈川県出身。

人物


好きなタレントは中川翔子、指原莉乃で、好物は天下一品の「こってり」。
3歳で携帯電話を買い与えられてブログを書くようになり、当時の所属事務所クレヨンでのブログも自分で更新していたという。2010年12月、Twitterにおいて東京都の青少年育成条例問題に言及して注目を浴びた。主なネットツールは携帯電話で、パーソナルコンピュータではニコニコ動画でアニメ作品を見る程度である。なお、ネット掲示板2ちゃんねるについては、過去に母親がプリントアウトしたものを見たことはあるものの、フィルタリングソフトにより閲覧を制限されているため、基本的には閲覧していないという。
Twitterでは、「ぼく」という一人称の他に自分自身のシンボルとして『(ω)』という顔文字を多用する。
声優を目指しており、かつては[いつ?]日本ナレーション演技研究所のジュニアクラスに所属していた。

20121211_gouriki_14

春名風花 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/10/19(水) 20:45:13.67

>>1

どんどん可愛くなくなってる・・・

3: 2016/10/19(水) 20:46:26.04
コイツ嫌いだしぶっちゃけ母親がツイートしてるんじゃないかって未だに疑ってるけど
これに関しては完全に正論

4: 2016/10/19(水) 20:47:45.70
長谷川臭



続きを読む

96
-
Rates : 0