フィリピンのドゥテルテ大統領が中国の習近平をバカにしてて草(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2eorqh4 フィリピンのドゥテルテ大統領が中国の習近平をバカにしてて草(画像あり)


a

1: 2016/10/21(金) 08:37:18.79 

中国との初の首脳会談に20日臨んだフィリピンのドゥテルテ大統領。珍しくスーツ姿で登場したが、協力文書の調印式では中国の習近平国家主席の前でガムをかむように口を動かし続けるなど、落ち着きのなさが目についた。

ドゥテルテ氏は要人との会談では白い長袖シャツの民族衣装「バロンタガログ」を着ることが多いが、この日はダークスーツにネクタイを着用し、一連の行事をこなした。

正午ごろの調印式では、ヤサイ外相らが文書に署名するのを見守りながらガムをかむようなしぐさも。習氏と握手する際も口をもごもごと動かしている映像が、動画投稿サイトに掲載された。口を動かしていた理由は不明。

会場で取材したフィリピンメディアの記者は、調印式の最中に目を閉じているドゥテルテ氏の写真をツイッターに載せ、「居眠りし始めたようだ」と書き込んだ。

http://ift.tt/2dsyLc9
no title

ドゥテルテ


ロドリゴ・ロア・ドゥテルテ(Rodrigo Roa Duterte, 1945年3月28日 – )は、フィリピンの政治家。現在、同国大統領(第16代)。ダバオ市長を7期務めた。

概要


レイテ島のマアシンの出身。父親は法律家、母は学校教師という家庭に育ち幼少時にダバオに移った。大学時代の恩師はフィリピン共産党の創設者ジョマ・シソンであり、シソンからは大統領選での支持も受けている。また、共産党員を閣僚に起用する案を掲げるなど共産党との協力にも積極的である。大統領就任後は共産党のゲリラとの間で無期限の停戦合意にも成功している

a

ドゥテルテ – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

習 近平


習 近平(しゅう きんぺい、1953年6月1日 – )は、中華人民共和国の政治家。

概要


中国共産党の第4世代の最高指導者であった胡錦濤の後任として、2012年より第5代中国共産党中央委員会総書記、第6代中国共産党中央軍事委員会主席、2013年より第7代中華人民共和国主席、第4代中華人民共和国中央軍事委員会主席を務め、中華人民共和国の最高指導者の地位にある。太子党のひとりで、父は習仲勲(元国務院副総理)。

a

習 近平 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

3: 2016/10/21(金) 08:38:30.49

す、睡眠学習してるだけ・・・

5: 2016/10/21(金) 08:38:56.67
盧武鉉かな

8: 2016/10/21(金) 08:39:48.68
かっけー

9: 2016/10/21(金) 08:40:28.94
こいつ日本に来るんだろ大丈夫かよ


続きを読む

64
-
Rates : 0