コブクロも手を染めた禁断のEXILE商法

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2duhhvO
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 21:02:03.03 ID:CAP_USER9

またもや芸能界に不倫報道が飛び出した。今回、『週刊新潮』(新潮社)の標的となったのは、過去の不倫が明るみになったコブクロ・小渕健太郎(39)。
これまで世間が抱いていた彼らのイメージを大きく覆すこととなったが、関係者によれば「業界内でも、最近のコブクロを良く思わない者は増えていた」という。

「コブクロのデビューは1998年ですが、小渕はその前年に中学時代の同級生と結婚していました。『新潮』は今回、そんな小渕と親密関係にあった女性達の証言を掲載。
30代前半のとあるタレントは2004年に小渕と出会い、交際を始めた後で既婚者であることを明かされたといい、
大阪・北新地のホステス嬢は2009年に小渕から届いたメールを公開し、“ベッドイン”したことを明かしています」(スポーツ紙記者)

コブクロといえば“王道のラブソング”に定評があり、ウエディングシーンに起用される楽曲も多い。
それだけに、今回の不倫報道はショッキングだ。だが、「不倫騒動よりも最近の音楽の売り方がえぐい」と音楽関係者はいうのだ。

■コブクロと写真撮影と握手会

「彼らは、今年8月から新アルバム『TIMELESS WORLD』(6月15日発売)を引っ提げたツアー『KOBUKURO LIVE TOUR 2016 “TIMELESS WORLD”』を開催中で、
会場限定版の『TIMELESS WORLD -Deluxe Package-』も販売しています。
ところが、すでに札幌、大阪、広島での公演が済んだ後の名古屋公演から急遽、限定版の購入者の中から抽選で“写真撮影&握手会”を行うことを発表。
当然、対象外となる地域で購入していたファンの反感を買い、コブクロ・黒田俊介(39)の公式インスタグラムにも、疑問を呈するコメントが寄せられました」

そもそも、近年のコブクロは商業的な部分で評価が分かれつつあった模様。
前出の音楽関係者が語る。

「CDの売り方も“EXILE商法”と言われるようになっています。この『TIMELESS WORLD』にはアルバム+ライブCDの『特別限定セット』という特別パッケージが存在し、
先行予約の際に過去のライブDVDの音源をCD化した全11種類の中から好きなものを1つ選べたのですが、全種類欲しくて複数買いを余儀なくされるファンが続出。
また、ツアー限定の『-Deluxe Package-』は、実は新アルバムと2005年の『NAMELESS WORLD』がセットになっていて、すでに過去のアルバムを持ってる者には本来なら不要。
そこに写真撮影&握手会の抽選券を付けて釣ろうとしてるようにしか見えない。
こうした抱き合わせ商法は、EXILEやAKB48グループが導入して爆発的な売上を記録しています。ただ、『コブクロがこういうことするんだ』と批判が噴出しています」

そこへ舞い込んだ小渕の不倫報道。“身から出た錆”には違いないが、コブクロは一気に窮地に立たされてしまっている。

http://ift.tt/2evDtaa
2016.10.20 19:05 デイリーニュースオンライン

22

TIMELESS WORLD(初回限定盤)
コブクロ
ワーナーミュージック・ジャパン
2016-06-15


続きを読む

67
-
Rates : 0