【タモリ倶楽部】オーディオマニアとかいう金持ちの道楽がヤバイ…(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2ft9pQK 【タモリ倶楽部】オーディオマニアとかいう金持ちの道楽がヤバイ…(画像あり)

xdoDbyt4ShZC93F1477822891_1477822897

1: 2016/10/30(日) 17:57:02.12 

10月28日に放送された『タモリ倶楽部(テレビ朝日系列)』にてマイ電柱特集が行われた。ロケ地は世田谷区のとある場所で、オーディオマニアによるマイ電柱を紹介。

■電柱1本6万~7万円
マイ電柱とは公道ではなく自身の敷地内に建てられた電柱のこと。実際にそのマイ電柱を建てたというレコーディングエンジニアの江崎さん宅を訪問。江崎さんは自宅兼仕事場にマイ電柱を建設。マイ電柱には2つのトランス(柱上変圧器とも言いバケツのようなやつ)があり、仕事用と趣味用で分けているという。タモリは「1つで良いんじゃないですか?」と早速ツッコミを入れた。そもそもマイ電柱の意味はトランスにより電気のオンオフにより電圧が変更されるときにノイズが走るのを防ぐために、オーディオ専用として建てられたという。つまり江崎さん宅はこのマイ電柱と通常の電源を使い分けていることになる。電柱そのものは6~7万円と比較的安くなっているが、トランスは1個30万~40万するという。2個なのでこれだけで80万程していることになる。

■分電盤にも拘り
分電盤いわゆるブレーカーにも拘りがあり振動吸収板が敷かれている。電柱の工事を担当した出水電気曰く「ブレーカーの振動が音に影響する」とのこと。どういうことかというと、電気が通ると僅かな振動がおこる。そんな振動を最小限に抑えてくれるのが振動吸収板。またネジはチタンで、チタンは非磁性体となっており電気が通っても磁界が発生しないために採用しているという。逆に鉄を採用すると磁界が発生し高音域が濁るという。そして高音域が濁ると低音域にも影響が出る。

インターネット上では電力会社ごとに音質の差があるというネタが書き込まれ話題になっているが、あながちネタでは無かったようである。どこまで音質に差があるのかは不明であるが本人が満足すればそれで良いのではないだろうか。

マイ電柱にかかった費用は諸々込みで200万円弱だという。

http://ift.tt/2eazke6
no title
no title
no title
no title

タモリ倶楽部



『タモリ倶楽部』(タモリくらぶ、英称:Tamori Club)は、テレビ朝日系列で1982年(昭和57年)10月8日から放送されている日本の深夜バラエティ番組。タモリが司会を務める冠番組であり、34年続く長寿番組。モノステレオ放送、ハイビジョン制作(2010年7月9日放送分より)、字幕放送(2015年1月16日放送分より)が実施されている。
番組サブタイトルは、英称:「FOR THE SOPHISTICATED PEOPLE」が使用されている(番組タイトルの節も参照のこと)。

概説


1981年(昭和56年)10月4日から1982年9月26日までの1年間、同局で放送されていた報道番組『日曜夕刊!こちらデスク』のパロディ番組として、最初の半年は毎週日曜日の18:30 – 19:00、後半の半年は17:40 – 17:55(JST)に放送されていた、タモリ司会のバラエティ番組『夕刊タモリ!こちらデス』(ゆうかんタモリ!こちらデス)を原点とした“元祖脱力系番組”をコンセプトとしている。この同時期放送開始には、タモリが所属する芸能プロダクション田辺エージェンシー代表取締役社長、田邊昭知(田辺昭知)の並々ならぬ後押しがあったという(田辺はタモリ本来のシュールな芸風を気に入っており、『笑っていいとも!』の司会をすることでその才能が鈍化するのを嫌って、シュールさを前面に出した同番組を企画したといわれている)。その後、どちらもタモリの代表的な番組となり、放送開始から34年続く長寿番組となった。

tamoriclub_logo_400x400

タモリ倶楽部
span>

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/10/30(日) 17:57:36.18
電源コードを変えると音が変わるのはピュア界では常識です。
私は発電所から専用線で我が家まで電力を引っ張り込んでいます。
電線の材質は無酸素銅が最高ですよ。
おかげで、ウチはミニコンですが、ハイエンドよりいい音がしますよ。

ちなみに電力会社の違いでも味付けにサがでるよ。

電力会社     長所      短所   お奨め度
——————————————————————
東京電力     バランス   モッサリ遅い    C
中部電力    低域量感   低域強すぎ   A+
関西電力    高域ヌケ   特徴薄い    B
中国電力    透明感     低域薄い    B+
北陸電力  ウェットな艶   低域薄い     A-
東北電力    密度とSN   低域薄い    A+
四国電力  色彩感と温度   低域薄い    A
九州電力     バランス   距離感      C
北海道電力   低域品質   音場狭い     B-
沖縄電力    中高域艶   モッサリ遅い     A

で、上は発電所から5Km地点での特徴。
それより自宅?発電所間の距離が長いと上記特徴+マイルドの味付け
短いと上記特徴+刺激的な味付けが加わるよ。

6: 2016/10/30(日) 17:59:46.94

>>2

はえーなオイ

17: 2016/10/30(日) 18:03:21.74

>>2

これ見にきた

92: 2016/10/30(日) 18:36:49.47

>>2

これ大好きw

4: 2016/10/30(日) 17:59:05.78
もう耳にプラグ作って挿せよ



続きを読む

293
-
Rates : 0