鈴木おさむ 1日1カートン吸っていた煙草を辞められた理由

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/259kG9k
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 23:56:25.70 ID:CAP_USER9

放送作家の鈴木おさむ氏(44)が、ブログ読者からの喫煙に関する質問に対してブログで回答している。
鈴木氏は、夫の喫煙に関しての悩みを持つ、現在妊娠9カ月の女性による質問を紹介。
彼女は元々夫にタバコをやめてほしかったというが、妊娠が明らかになったところで、夫は禁煙を約束した。

「私は一緒にがんばってくれるんだな、と本当にうれしくなりました。
ところが、しばらくしてカバンの中にタバコとライターが。
すると、安定期に入るまでは他の人に言えないし、それまでは今まで通り付き合いで吸っている、との言い訳。でももうやめる、と言ってくれました」

と、女性は禁煙の約束を夫から裏切られ、その後も同じウソを繰り返す夫に困り果てているという悩みを打ち明けた。最後には、

「何かやめさせるいい方法はないでしょうか。
やめさせようとすることをやめるべきでしょうか」

と問いかけた。これに対して鈴木氏は、

「僕も結婚して2年目くらいまで吸っていました。
かなりのヘビースモーカーで、一日5箱は吸っていて。
ひどいときは一日1カートンも吸ってたときもあって」

と自身が相当なヘビースモーカーだったことを告白。当時は手が震えることもあり、
妻でお笑いタレントの大島美幸(36)との旅行中に肺にとてつもない痛みが走ったという経験を語った。
病院に行くと「肺に白い陰がある」と伝えられたという。検査の結果、大事には至らなかったようだが、

「もう怖くて怖くて。
色んな病気を考えてしまい。
肺に痛みが走った瞬間からタバコをやめて。
検査結果がでるまでの二週間、生きてる心地がしなくて」

と当時の心境を明かしている。

「大切な物を失いたくないという思いになると、やめられるんだと、あのときは思いましたが・・・」

と禁煙できた最大の理由についてつづった。質問者からの声を受けて読者からは、

「icosにすれば良いと思います!」
「禁煙外来行かれてみては?」

というアドバイスのほか、

「私は心が狭いからそんなことされたら、爆発どころじゃないです。
私は夫に付き合ってくれと言われた時にタバコを吸う人が大嫌いだと伝えたら、やめると言ってくれ、以来13年本当に1回も吸っていません」
「吸わない人にとったら禁煙するってどれほど大変なことかわからないんですよね」

などさまざまな意見が届いている。

http://ift.tt/1OGOrF3
2016年5月21日(土)17時0分配信 アメーバニュース

2

続きを読む

181
-
Rates : 0