アンタ柴田の神対応評価に疑問 芸人仲間ら納得せず

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/1Ykn4rW
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/06/11(土) 23:25:46.45 ID:CAP_USER9

元FUNKY MONKEY BABYSのファンキー加藤と元嫁の不倫に対して、アンタッチャブル・柴田英嗣が発したコメントが“神対応”だと話題になった。
しかし柴田のことをよく知るお笑い芸人やタレントらは、そこまで彼を持ち上げる気にはなれないらしい。

柴田英嗣の元妻とダブル不倫の末、妊娠させたことを認めて謝罪したファンキー加藤。
柴田は元妻との離婚の原因となった男性のことでマイクを向けられても決して感情的にならず、非難する言葉は一切出てこなかった。
「加藤ちゃんも思い悩んだところもあると思う」「怒ってもめて困るのは子供や家族」と落ち着いた口調で話すと、
最後に「これを機にひとつ大きくなってほしい」と友人でもあった加藤に対してエールを送っていた。このやり取りが報道されると、ネット上には「柴田の神対応に感動した!」
「カッコ良すぎる」「大人な対応が素晴らしい」と彼を称賛する声が多く見受けられた。

しかし6月10日放送の情報バラエティ『バイキング』の出演者らは、柴田の発言を“神対応”とする声に首を傾げる。
番組では、太田光(爆笑問題)がこの件に関して「ファンキー加藤を許したからって、(柴田は)そんなに褒められたもんじゃない」
「自分が先に悪さをして、それで(元妻の)気持ちは冷めていた」とラジオ番組で示した見解を紹介。
この元妻が不倫に走った責任の一端は「柴田にある」との指摘には、金曜MCの雨上がり決死隊やレギュラーの土田晃之からも異論は出なかった

柴田の女性関係が派手だったことは昔から有名で、本人も公の場で認めていたからだ。

太田の意見に同意だとするMCの坂上忍は、柴田の発言の中に「自分を落とす」部分が無かったことを惜しむ。
元妻に対する過去の行いを正直に盛り込んでこそ、「本当の神対応と言えるのではないか」との考えを示していた

http://ift.tt/21f981l
TechinsightJapan 2016年6月11日 21時10分 (2016年6月11日 23時11分 更新)

Techinsight_20160611_271076_1_s

続きを読む

58
-
Rates : 0