能年玲奈(のん)が『わんこそば』に挑戦する姿がかわいすぎ!(動画あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2ePqnoM 能年玲奈(のん)が『わんこそば』に挑戦する姿がかわいすぎ!(動画あり)

b5Zahtqvq1tQ35l1478524974_1478524984

1: 2016/11/07(月) 20:39:44.03 

Pouch[ポーチ] 2016年11月7日 17時00分

岩手県の名物「わんこそば」。これに女優ののんさん(本名:能年玲奈さん)が挑戦する動画がインスタグラムに投稿され、話題となっています。

女優さんの中には食べる量を気にする人もいそうですが、どうやらのんさんは全力投球で楽しんでいる様子!すでに食べたおそばのお椀だけ見ても、かなり高く積み上げられています。最終的にはいったい何杯食べたんでしょうか……?

【給仕さんVSのんさん】
「わんこそば」は、ひと口大の温かい蕎麦をお椀に入れ、食べ終わるたびに給仕さんがお椀に次の一杯を入れるのを繰り返すというもので、満腹になってふたを閉めるまで続けられます。

動画がスタートした時点で、すでにかなりの数のおそばを食べたらしき、のんさん。「無理です、無理です」とストップを希望するも、「もう一杯だけ」と給仕さんにするりとおそばをお椀に入れられてしまいます。給仕さんのこのタイミングといい、グイグイ来る感じといい、最高! さすがわんこそばの道にかけては百戦練磨なだけありますね。

しかし、のんさんも負けてはいません。すぐにフタを閉じられるよう、片手でフタを持ちながらおそばをすするというスタイルで応戦。しかしまたもやあっけなく、おかわりのおそばを入れられてしまいます。

【動画を観た人たちからは……】
この様子に、動画を観たインスタグラムユーザーからは「蓋に隠れて食べるのんさん、可愛い!」「なんど みても わらける!」「あー!この流れ、俺も経験しました笑 盛岡のわんこそばまた食べたくなりました!」「なんか楽しくて泣けてくる」といったコメントが寄せられています。

・わんこそば、36杯。お給仕さんとのバトル!楽しい![non_kamo_ne]
no title
動画
http://ift.tt/2eeYUAA

http://ift.tt/2eKaUG8
http://ift.tt/2eeZGxj

のん


能年 玲奈(のうねん れな、1993年7月13日 – )は、日本の女優、ファッションモデル。
2016年7月より芸名をのんに変更して活動することを表明

概要


「あまちゃん」ヒロイン合格発表はオーディションの最終審査としてNHKに呼ばれ、合格通知の入った封筒を渡されるというサプライズだった。しかし能年は封筒に入った紙に書かれた『ヒロインは能年さんに決定しました。』という文字を最終審査の台本だと勘違いし、声にだして読むも気づかずスタッフから「もう一度読んでください。」と言われ、何度も読んでしまった。最終的にはプロデューサーから「能年さんに決定しましたよ。」と言われ、そこで初めて気づいた。
演技指導として薬師丸ひろ子の映像を見るように指示され、能年は薬師丸の出演作品をほぼ視聴している。『あまちゃん』オーディションの際、「憧れのアイドル」欄に薬師丸の名前を記載。当時はキャストは誰一人公開されていなかったが、偶然にも本作で薬師丸演じる「大女優・鈴鹿ひろ美」に憧れ、芸能界に飛び込み付き人になる役として共演を果たした

A

のん – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/11/07(月) 20:41:07.27
べっぴんさん

3: 2016/11/07(月) 20:41:57.80
完全にとうほぐ人になってるな 

5: 2016/11/07(月) 20:43:14.75
かわえええええええええええええええええええええええ

スポンサーリンク



続きを読む

146
-
Rates : 0