小西真奈美すげええええええええ

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/1Ok9LFO
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/06/13(月) 06:15:27.63 ID:CAP_USER9

女優の小西真奈美が、予想外の新展開である。日本の人気ラッパーKREVA(クレバ)(39)が2014年に発表した「トランキライザー」を彼女がカバー。
5月23日にiTunes Storeで有料配信すると、ヒップホップチャートで、するっと1位を獲得してしまったのだ。ラッパー真奈美の誕生! 

「童顔で小顔と評判の美貌は、ラップのイメージと全然合わないのですが、ラップ特有の韻をきちんと踏んでいて、ふわっとした声が話題です。
8年前、彼女は出演した映画の役の名でCDを出したところ、初登場でチャート10位を記録。
歌唱力はありました」(芸能記者)

今回歌うラップは、〈誰も 理解出来ないかも だけど 君ならわかるだろう〉の一節のように自分を理解してくれる人はいるもんだよ、という共感を刻む。

彼女は、女優としても、今年に入って民放の深夜ドラマで化け猫役を務めるなど、新たな挑戦が目につく。
37歳にしてどんな心境の変化があったのか。

モデルを経て、つかこうへいの劇団に入り、19歳でデビュー。
01年にはNHKの朝ドラ「ちゅらさん」でヒロインの恋敵役として人気に火がつき、バラエティ番組「ココリコミラクルタイプ」では、コントでも評判を取った。

「好感度が高くCMや映画でも重宝された。出ずっぱりで大人気の時期もありました。
ところが、10年、女性誌で福山雅治と年内にも結婚すると断定的に報じられて渦中の人に。
醜聞扱いをされて、小西は仕事が急減。サバサバして行動的な彼女もさすがに滅入ってしまった。
昨年、福山が結婚したことで気持ちも晴れ、持ち前の好奇心がうずいてきたようです」(同)

6月26日に、日比谷野外大音楽堂で開かれるライブでは生の歌声が披露される。

「週刊新潮」2016年6月9日号 掲載

http://ift.tt/1XhDmSY
デイリー新潮 6月13日(月)5時50分配信

no title

続きを読む

37
-
Rates : 0