石原慎太郎「昔は貧困で我慢が人間を強くした。弱い人間は生きなくたっていいよ」

GOSSIP速報 http://ift.tt/21gQDK5
石原慎太郎「昔は貧困で我慢が人間を強くした。弱い人間は生きなくたっていいよ」

9d674a6b-s

1: 2016/06/12(日) 21:40:18.96 

いじめ問題によせて ~「爆笑問題といじめ問題」全文公開~
石原;ボクは日本人の甘ったれというのは裏返すとね、堪え性がなくなったわけね。そういう人間って弱いですよ。ノーベル賞を取った動物学の学者が『人間で幼いときに苦痛、(親の虐待とかではなく)我慢を強いられる事のなかった子供は大人になって非常に不幸な人間になる』と言いますが、私はそのとおりだと思いますよ。今は、暑いといったらすぐ冷房、寒いといったらすぐ暖房、おなかがすいたらすぐ間食するしね。昔は貧困のなかで我慢するという体制が人間を強くした。甘えが跋扈して人間が弱くなった。いじめなんかは簡単に●ぬでしょ? 昔からあるけど子供はそんなに簡単に死ななかった!

太田;時代が違うじゃないですか?
石原;だから、時代が変わったからそういう人間が出てきたわけですよ!

太田;だから石原さんのような人達だらけの大人だったら、オレは生きて行けないと思う!
石原;それだったらさっさと●ねよ!生きていかなくたっていいよ。甘やかされてるよ!

太田;なんでオレが生きていけるかというと、やっぱりたけしさんとか芸人というのは『人間ダメじゃん』と表現してくれるところにボクらは救われたわけですよ!
http://ift.tt/OTOORL

石原 慎太郎


石原 慎太郎(いしはら しんたろう、旧字体:石原 愼太郎、1932年 (昭和7年) 9月30日 – )は、日本の政治家、作家。
参議院議員(1期)、環境庁長官(第8代)、運輸大臣(第59代)、東京都知事(第14代・第15代・第16代・第17代)、衆議院議員(9期)、日本維新の会代表、共同代表、次世代の党最高顧問を歴任した。


人物


実弟は俳優の石原裕次郎。長男は自由民主党衆議院議員の石原伸晃。次男は俳優・タレントの石原良純。三男は自由民主党衆議院議員の石原宏高。四男は画家の石原延啓。大学在学中の1956年(昭和31年) に文壇デビュー作である『太陽の季節』が第34回芥川賞を受賞、「太陽族」が生まれる契機となる。1999年東京都知事選挙に出馬。立候補の表明は有力候補中最も遅かったが、舛添要一・鳩山邦夫・明石康・柿澤弘治といった有力候補を抑え初当選する。

0da66746

石原 慎太郎- Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

7: 2016/06/12(日) 21:43:58.10

俺も餓鬼の頃は超貧乏だった、人の好意で色々恵んでもらって生き延びてきた 
比較的普通に生活出来るようになった最近でもこの頃の乞食根性が抜けなくて 
困ってる

9: 2016/06/12(日) 21:45:43.94
ボンボンが何言ってんの

11: 2016/06/12(日) 21:45:56.93
そうかもしれんが 
ボンボンのお前に言われたくない


続きを読む

85
-
Rates : 0