オノヨーコがトランプ氏勝利で叫ぶ「アアーッ」「オッオッオッー」

GOSSIP速報 http://ift.tt/2fNTf0r
オノヨーコがトランプ氏勝利で叫ぶ「アアーッ」「オッオッオッー」

RCwsLhQ1TMMLTb11479073232_1479073240

1: 2016/11/13(日) 21:31:16.79 

故ジョン・レノン(享年40)の妻で米ニューヨーク在住のアーティスト、オノ・ヨーコ(83)が12日、米大統領選でトランプ氏が勝利したことに対し、公式ツイッターで“うめき声によるメッセージ”を発表した。

親愛なる友へ。トランプ氏に対する私の見解として、皆さんとこのメッセージを共有したい」との言葉を添えて19秒間の短い音声を投稿。自らが叫んでいるような画像を背景にして、本人とみられる女性が「アアーッ」「オッオッオッーアアアァーーーッ」と叫んでいる。

この叫び声に対し、海外メディアは「苦痛と苦悩を歌っている」「彼女の不満や怒りが19秒間に明確に込められている」「ヨーコの反応はパーフェクトだ」などと報じた。 (48 KUSAI)VIPQ2_EXTDAT: default:default:VIP931:512:—-: EXT was configured
http://ift.tt/2fP3YcS 

オノ・ヨーコ


オノ・ヨーコ(Yoko Ono, 本名:ヨーコ・オノ・レノン、Yoko Ono Lennon, 日本名:小野 洋子、1933年2月18日 – )は日本生まれのアメリカの芸術家、音楽家。ビートルズのジョン・レノンと結婚、レノンとの数々の共作でも知られている。

人物


1959年から、ニューヨークを拠点に、前衛芸術家として活動を開始。1966年、活動の拠点をイギリス、ロンドンに移す。同年11月に個展を開催、その会場でジョン・レノンと出会い、1969年結婚。1960年代後半から1970年代にかけて、レノンとともに数々の創作活動や平和運動を行なう。レノン亡きあとも「愛と平和」のメッセージを発信し続け、世界各地で個展を行なうほか、ダンス/クラブ・プレイの分野ではビルボード・チャート1位に12曲を送り込み、この分野で最も活躍しているアーティストの1人である。1981年グラミー賞にてアルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞、2009年6月、現代美術の世界的祭典、第53回ヴェネツィア・ビエンナーレで、生涯業績部門の金獅子賞を受賞した。ニューヨーク在住。

20160227-OHT1I50036-T

オノ・ヨーコ – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

94: 2016/11/13(日) 23:10:11.14

>>1 
あの世でジョンが泣いてるぜ

3: 2016/11/13(日) 21:33:25.57 BE:532994879-PLT(13559)
意味がわからない(・ω・)

5: 2016/11/13(日) 21:33:49.11
どんな奇行も正当化できる魔法の言葉「芸術」

スポンサーリンク


続きを読む

73
-
Rates : 0