藤田ニコルとミスユニバース日本代表の宮本エリアナが対決

GOSSIP速報 http://ift.tt/2fQk7OX

6dRzyYXi7cr8vlV1479076711_1479076721

1: 2016/11/13(日) 22:29:26.20 

モデルでタレントの藤田ニコル(18)が13日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演し、2015年ミスユニバース日本代表の宮本エリアナ(22)に対し、「根に持っていることがある」と明かした。

同局系の生放送番組で共演した際に宮本が、藤田の言葉遣いのせいで「ハーフが全員バカだと思われている」とダメ出ししたことをあげた。

2人は4月に放送された「ダウンタウンDXDX」で共演。宮本は当時、「にこるんのせいでハーフが全員バカだと思われている」「にこるんに聞いたら日本生まれ日本育ち。私も日本生まれ日本育ち。ちょっとおかしいんじゃないか」と人さし指で頭を軽くたたくしぐさもしていた。

藤田は当時を振り返り、「言い返したかったけどすぐにコーナーが変わった。ちょっとイラッとした」などと述べた。続けて、「敬語は使えます。TPOです。敬語は距離がある。タメ語は距離が近くなる。敬語だけが良い世界じゃない」と主張した。

宮本が仕事先から中継で出演し、藤田とテレビ対決した。宮本は日本代表になった時に「敬語使えるんですね」と驚かれたエピソードを披露。理由を聞くと、テレビに出演している若いハーフタレントが敬語を使わないことをあげたという。

藤田は「あたし、敬語使えます」と宮本に反論。「ごめんなさいとすいませんも言えます。時と場合を考えて使っています。TPOです」と述べた。宮本が「TPOの意味は分かってます?」と尋ねると、藤田は「時と…ポイントと…●っぱい」と知らないことを露呈した。

http://ift.tt/2fQnsO6

藤田 ニコル


藤田 ニコル(ふじた にこる、1998年2月20日)は、日本のファッションモデル、タレント。2009年にローティーン向けファッション雑

誌『ニコラ』の第13回ニコラモデルオーディションに応募し、1万4076人の中からグランプリの5人に選ばれ専属モデル(ニコモ)となる。

概要


応募理由は、モデルの仕事に「昔から興味があってお母さんがニコラとにこるが似てるから買ってきたのがきっかけ!」という。他の

グランプリ受賞者は池田依來沙(現在『CanCam』専属)、松井愛莉(現在『Ray』専属)、古畑星夏(現在『Seventeen』専属)、春川芽生の中学校1年生4名で、藤田のみ

小学校6年生であった。『ニコラ』2009年10月号にグランプリ受賞者のお披露目紹介記事が初の出演である

A

藤田 ニコル – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

101: 2016/11/14(月) 00:49:10.87

>>1 
コイツ少し前の新聞で、自分が頑張ってハーフという括りを無くすようなこと言ってたんだが、結局ハーフで食っていくんかい。

2: 2016/11/13(日) 22:31:53.37
上品さが前提

3: 2016/11/13(日) 22:32:24.70
ハーフでも賢い人は賢いしバカはバカ 
テレビに需要あるのがバカなハーフが多いってだけ

スポンサーリンク


続きを読む

129
-
Rates : 0