乙葉の好感度が『ママタレ』として抜群に高い理由(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2fcyVpV 乙葉の好感度が『ママタレ』として抜群に高い理由(画像あり)

rtOENigy7_l8IHD1479208827_1479208835

1: 2016/11/15(火) 18:23:26.45 

タレントの乙葉(35)が13日、都内で行われたダイハツ新型車「トール」発売記念「家族の成長実感」ブロック早積みチャレンジPRイベントに、ボクシングの3階級制覇王者・長谷川穂積(35)と登場した。

“ママ代表”として登場した乙葉は「成長する家族に絶妙な新サイズの車」というコンセプトを持つ新型車について、「絶妙な広さ。シチュエーションに応じて、様々なものを載せられるのはいいと思います」とPR。

続けて行われた長谷川と長男・大翔君(13)による、1分間に2人でいかに多くのブロックを積むかを競う、ブロックの早積み世界記録挑戦では「頑張って!」と応援。見事64個でギネス記録を達成した際には「家族の絆の強さを見せてもらいました。感動しました」と素直な感想を語った。

今年で結婚生活11年目を迎える、藤井隆(44)とのおしどり夫婦ぶりは有名。また“劣化しない”かわいさでいまだに高い人気を誇る。人気の理由を広告代理店関係者はこう分析する。

CMでママ役というと必ず名前が挙がるタレントの一人。家庭を優先して露出が控えめなところに、多くの男性から“自分を立ててくれそう”と思われ好感度が高い

この日もそんな乙葉らしさが存分に感じられた。夫である藤井の良さについて聞かれると「私のこともすごく心配してくれて、何かを決めるときでもきちんと決めてくれて助かります」と夫を立ててみせた。夫婦円満の秘訣について聞かれると「笑顔で毎日過ごすこと、1つでも楽しいことを探すことを家族で心がけています」と満点回答で会場をほっこりさせた。

最近は、何でもブログにアップするなど肉食系ママタレントが目立つ中、乙葉の“独自路線”は今後も人気を呼びそうだ。

2016年11月15日 16時30分
http://ift.tt/2fu0mhT
no title

乙葉


乙葉(おとは、1981年1月28日 – )は、日本のタレント、元グラビアアイドル。本名、藤井 和代(ふじい かずよ)、旧姓・吉田(よしだ)。
長野県北安曇郡池田町出身(出生地は東京都田無市(現:西東京市))。エンタテイメント・プロダクツ所属。現在フィットワンと業務提携という形でマネージメントを行っている。
夫はお笑いタレントの藤井隆。

概要


生後3ヶ月で田無市から池田町に引っ越し、その後高校卒業まで池田町で過ごす。引っ越した理由は、父が「東京で子供を育てたくない」ということだった。長野県大町高等学校卒業後、大学進学のために上京。入学から数ヶ月経って、原宿で1人で買い物をしているところをスカウトされ、芸能界入りした。当初は本名の吉田和代で活動していたが、ほどなく現在の芸名である「乙葉」に改名した。芸名の由来は「乙女の葉っぱという意味で、『葉』が『菜』になって大人になるのはいつだろう、というニュアンス」というのが表の理由で、「名付け親の一人であるプロデューサーの友人の彼女の名前」というのが裏の理由だという

a

乙葉 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/11/15(火) 18:24:30.33
東京電力の手先じゃないか

3: 2016/11/15(火) 18:25:00.48
ママタレ(笑)って鬼女(笑)に叩かれてなんぼだろw

7: 2016/11/15(火) 18:27:19.69

>>3

アンチが多ければ多いほどブログ収入が増えるからな

スポンサーリンク



続きを読む

127
-
Rates : 0