「トランプ夫人って整形?」←高須院長に聞いてみた!

GOSSIP速報 http://ift.tt/2fwiUhc 「トランプ夫人って整形?」←高須院長に聞いてみた!


a

1: 2016/11/16(水) 10:56:09.86 

「トランプ当選を予言した」ということで木村太郎氏がドヤ顔らしいですが、数少ない“的中させた予言者”のひとりが、高須クリニックの高須克弥院長です。一貫して「トランプ支持」を公言していた高須院長は、勝利のニュースに「逆張り、大成功!」と大喜び。

メラニアさん本人は「整形もボトックスもしてない」
今回、反トランプ派のなかには、夫人のメラニアさん(46歳)を嫌う人もかなりいた模様です。「メラニアがファーストレディ? ありえない!」と。メラニアさんはスロベニア出身の元モデルで、トランプ氏のプライベートジェット内で撮ったヌードグラビア(2000年『GQ』誌に掲載)が選挙戦でバラまかれるなど、破格のファーストレディです。また、あの人造人間ぽい容姿も注目の的。アメリカのゴシップメディアは「整形疑惑」を書き立てましたが、ご本人は「美容整形もボトックスもやってない」と否定しています(2016年4月、「GQ」のインタビュー)。
 ほんとかなぁ? そこで高須克弥院長に見解を聞いてみました。教えてかっちゃん!

あれは女子プロレスラーの悪役メイクみたいなもの
――メラニア夫人の整形疑惑がささやかれていますが、院長から見てどうですか?

上手に化けてるよね。でも、昔と今の写真を見ても、顔のつくりはあんまり変わってないね。化粧が濃くなっただけじゃないかなあ

――では、あの「つくりもの」っぽさは、メイクのせいだと。

もっと薄い化粧にしたほうが、選挙では好感度高かったんだろうけどね。でも、トランプは初めからヒール=憎まれ役で票をとったんだから、奥さんもああいうケバい感じのほうがいいかもしれないよ。清楚に見せたければ、いくらでもできるわけでしょ。でも、あのケバい感じにしてたのは、お父ちゃんの方針ってことでやってたのかも

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

infoseekニュース 2016/11/15 16:12
http://ift.tt/2fConAY


高須 克弥


高須 克弥(たかす かつや、1945年〈昭和20年〉1月22日)は、日本の医師(美容外科)。学位は医学博士(昭和大学・1973年)。高須クリニック院長、昭和大学医学部客

員教授、高須病院理事長、馬主。

概要


テレビなどのメディアを使って美容整形を一般に認知させた立役者であり、女流棋士の林葉直子の豊胸手術や野村沙知代の若返り手術をマスコミに公開した。テレビCMで

も「Yes、高須クリニック」のキャッチフレーズを発しながら顔を出すことでも知られている。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動した。元横綱朝青龍やダラ

イ・ラマ14世とも親交がある。

a


高須 克弥- Wikipedia


http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/11/16(水) 10:56:25.63

たぶん 天然もの

4: 2016/11/16(水) 10:58:26.29
整形しまくりのアメリカ人てなぜか韓国人に見える

5: 2016/11/16(水) 11:00:37.19
整形を繰り返す人って人種関係なしに同じ顔になっていくよね

8: 2016/11/16(水) 11:07:30.71
>>5 
叶姉妹のお姉さんの顔なw

スポンサーリンク


続きを読む

120
-
Rates : 0