鳥越俊太郎氏がついに消される…(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2fYVsrc 鳥越俊太郎氏がついに消される…(画像あり)

trVCEe6bG_tqrQl1479379521_1479379528

1: 2016/11/17(木) 18:42:44.13 

17日、「2016ユーキャン新語・流行語」大賞の候補30語が公式サイトで発表されたが、例年、選考委員会を務めてきたジャーナリスト・鳥越俊太郎氏の名前が、公式サイトから消えていることが、わかった。

これまでの全受賞記録を紹介したサイトでは選考委員会として鳥越氏の名前が残っているが、17日に公開された公式サイトには、選考委員会について、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみつる(漫画家)、箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)、清水均(『現代用語の基礎知識』編集長)の名前だけが記載されており、鳥越氏の名前が消滅している。

鳥越氏といえば、今年の7月31日に実施された「東京都知事選挙」に民進、共産、社民、生活の推薦を受けて出馬。「がん検診100%」公約や「大島消費税5%」などを演説やテレビ番組で訴えたが、「国政と都政を勘違いしている」などと批判が集中。最終的に、鳥越氏は134万6103票を獲得したが、291万票を獲得した小池百合子氏(現都知事)にダブルスコア以上の差をつけられ、敗北した。

ちなみに、「2016ユーキャン新語・流行語」大賞の候補30語には、小池百合子都知事に関連する「アスリートファースト」「都民ファースト」「盛り土」「レガシー」などが選ばれた。

20160714torigoe
リアルライブ 11/17(木) 17:55配信
http://ift.tt/2fI1X0Z

鳥越 俊太郎


鳥越 俊太郎(とりごえ しゅんたろう、1940年3月13日 – )は、日本のテレビタレント・ジャーナリスト。鳥越製粉の創業者・鳥越彦三郎の曾孫で、歌手の鳥越さやかは次女。福岡県浮羽郡吉井町(現うきは市)出身。久留米大学附設高等学校を経て、1958年京都大学文学部心理学科入学、転科し史学科国史学専攻卒業。1965年、毎日新聞社入社。

概要


2010年8月に食道癌を手術した桑田佳祐を「悲観することは一切ない。病気は生活の乱れを見直すいい機会だから、桑田さんも前より健康になれるはず」と激励。70才から週3回のジム通いを始め、「ハンデを持っていても走れる!ということを自分に証明しなきゃならない」と2012年のホノルルマラソン出場を目標にしている。また4度の手術経験から「『がんには痛みがない』という常識を知ってほしい」「がん検診の受診率はいつまでたっても上がらないけど、自分を動かす(受診する)のはあなたしかいないんです」と訴えている

a

鳥越 俊太郎 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

4: 2016/11/17(木) 18:43:41.16
アベガーが入ってないからそうだと思った

5: 2016/11/17(木) 18:44:14.51
日本死ねを選んで墓穴掘るのを待ってたんだがな

7: 2016/11/17(木) 18:44:37.47
カイヨー!

スポンサーリンク



続きを読む

173
-
Rates : 0