舛添の嫁「舛添やめろってムードだけで言ってない?ちゃんと仕事で評価して」(動画あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/1XkS23C 舛添の嫁「舛添やめろってムードだけで言ってない?ちゃんと仕事で評価して」(動画あり)

xVxaXT9WGfQNs6V1465831480_1465831487

1: 2016/06/13(月) 23:23:21.29

雅美さんは、神奈川県湯河原にある別荘の所有者であり、疑惑を呼んでいる「家賃」の支払先である「舛添政治経済研究所」の代表。「一つも間違っていない」とは、いったいどういうことか。本誌はその真意を聞くため、自宅から出てきた雅美さんを直撃した。

―都知事は「法的に問題はない」と考えていらっしゃるようですが、奥様も同じ考えということでしょうか。

そう思っています。その点にはすごく注意してきたつもりです。いま、『セコい』と言われていることは、すべてプライベートに関することでしょう。たとえば、マクドナルドでクーポンを使ったとか、子供の服をオークションで買ったとか(笑)。それを『セコい』と指摘されても、私どもの生活はそういうものなので

―プライベートではなく、政治資金の問題などに関してはどうですか。

それは、第三者の調査が終われば、きちんとご理解いただけるような説明ができると思います

2: 2016/06/13(月) 23:23:42.03
―改めて、批判についてどう感じていらっしゃるか教えてください。

(プライベートなことが)ネットにまで載っている。 子供たちのプライベートまで晒されている。それらはまったく関係ないと思います

―「都知事を辞めるべき」という声も大きいですが。

それは、皆さんのお気持ち次第だと思います。何をどう評価しておっしゃっているのか。
ムードだけでおっしゃっているのかもしれないですし。第三者の調査・報告を全部聞いて、それで判断していただければ

http://ift.tt/1tia8H6

舛添要一



舛添 要一(ますぞえ よういち、1948年〈昭和23年〉11月29日 ‐ )は、日本の国際政治学者、政治家。東京都知事(第19代)。株式会社舛添政治経済研究所所長、社団法人地域経済総合研究所評議員。
参議院議員(2期)、参議院自由民主党政策審議会長、厚生労働大臣(第8・9・10代)、新党改革代表(第2代)などを歴任した。

人物


2度の離婚歴がある。最初の妻は留学時代出会ったフランス人。2度目の妻は大蔵省官僚時代の片山さつき(当時:朝長さつき)であり、衆議院議員だった近藤鉄雄の紹介でお見合いしたのが馴れ初めで1986年に結婚。しかし実質的な結婚生活は長続きせず、3か月後には片山が弁護士に相談する事態に陥ったといい、調停を経て1989年に離婚。1996年6月に現在の妻である元秘書の女性と3度目の結婚、2児をもうけている。
他に日本人女性2人との間に婚外子が3人おり、実子は計5人である。
婚外子の母である元愛人に対して弁護士名義で手紙を送り、「自分の年収が激減している。子供も自立したのだから、月額22万円の扶助料を減らしたい」との理由で婚外子の養育費削減を通達したことがある。なお、所得等報告書に競馬関連の記載があったことについて、舛添側は「エリザベス女王杯というものがある通り、競馬は国際関係の研究・勉強に資するものです」と説明したという。

7

舛添要一
– Wikipedia


http://ift.tt/1VYBdcQ

4: 2016/06/13(月) 23:24:54.66
いやセコイのはセコイ



続きを読む

320
-
Rates : 0