大島優子の「AKBはみんなブスだった」発言が炎上しなかった理由(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2gcX7tT 大島優子の「AKBはみんなブスだった」発言が炎上しなかった理由(画像あり)


a

1: 2016/11/21(月) 16:26:25.88

元AKB48大島優子が11月16日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。現在のAKB48について「みんな可愛い」と絶賛し、返す刀で「私たちがいた時は可愛くなかったから。みんなブスだったんです」と、かつての仲間たちを斬り捨てるシーンが流れた。アイドル誌のライターが言う。

AKB48には、クラスで3番目に可愛い子を集めたという噂があります。総合プロデューサーの秋元康氏はこれを否定していますが、『完成された子は落とす』方針だったことは認めており、ルックス面での即戦力を求めていなかったのは明らか。さすがに『ブス』は言いすぎでしょうが、確かに今のメンバーのほうが完成されている顔立ちのコが多いですね

その秋元氏は大島について「売れなくなるとはどういうことかわかっている。だから与えられたチャンスを絶対にムダにしない」と評していた。その言葉どおり、大島は握手会でも取材でも全力で臨み、多くのファンを獲得していったのである。今回の「ブス発言」がネット上で炎上騒ぎになっていないのも「優子が言うならまあいいか」と納得するファンが多かったからかもしれない。

no title

http://ift.tt/2fxdwI5
2016.11.21 09:59 アサ芸プラス

大島優子


大島 優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日)は、日本の女優で、女性アイドルグループAKB48の元メンバー。愛称はゆうこ。栃木県下都賀郡壬生町出身。

概要


日本人の父親、日本・アメリカのハーフの母親の元に生まれたクォーター。
小学校卒業後、神奈川県横浜市から栃木県に転居するが、その直後に両親が離婚し父子家庭で育つ。母親とは高校生の時に再会した。
座右の銘は高校時代の恩師の言葉である「十人十色、己を信じ精進せよ」。
小学校3、4年生からゆずのファンであり、ゆずの地元である横浜市岡村町にも足を運ぶほどである。好きな楽曲は「心のままに」、「傍観者」。また、北川悠仁は大島のファンであることを公言している。
憧れの女優は永作博美。香川照之の女版になることが目標

A

大島 優子 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/11/21(月) 16:27:59.45

みんな知ってる

3: 2016/11/21(月) 16:28:52.93
そこから更に改造までいけば炎上してた

5: 2016/11/21(月) 16:29:50.55
至言

8: 2016/11/21(月) 16:30:28.04
だってブスだもんなぁ

スポンサーリンク


続きを読む

137
-
Rates : 0