【悲報】のん(能年玲奈)がすっかり芸人になってる(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2fVLGJF 【悲報】のん(能年玲奈)がすっかり芸人になってる(画像あり)


a

能年玲奈「のんが浸透していって嬉しいです」



1: 2016/12/04(日) 15:27:27.53 
【エンタがビタミン♪】<のんインタビュー>能年玲奈から「のん」へ「浸透しているなとニヤリ」
2016年12月03日 21:10

2013年にNHK連続テレビ小説『あまちゃん』で主役・天野アキを演じ、大ブレイクした能年玲奈。その後も映画で主演するなど活動を続けるも、2016年には芸名を「のん」と改めて、表舞台に戻ってきた。

小さい頃は子どもらしい、いたずらっ子だった

クリエーターは楽しい! 感動!

プライベートで曲作り。キャッチーでカッコいい曲を

新しい芸名「のん」の浸透にニヤリ

―ところで、新しい芸名の「のん」は、元々ニックネームだったと聞きましたが…。

のん
はい、そうです。自分では結構なじんでいます。岩手や静岡や青森、広島…最近いろいろな土地に伺っているんですけど、そこにいる人たちが皆さん、「のんちゃん」とか「のんさん」って呼んでくださって、結構浸透していると思うと、嬉しくてニヤリとしちゃいます。

no title
no title
http://ift.tt/2gkNQyP

のん


能年 玲奈(のうねん れな、1993年7月13日 – )は、日本の女優、ファッションモデル。

2016年7月より芸名をのんに変更して活動することを表明

概要


「あまちゃん」ヒロイン合格発表はオーディションの最終審査としてNHKに呼ばれ、合格通知の入った封筒を渡されるというサプライズだった。

しかし能年は封筒に入った紙に書かれた『ヒロインは能年さんに決定しました。』という文字を最終審査の台本だと勘違いし、声にだして読むも気づかずスタッフから「もう一度読んでください。」と言われ、何度も読んでしまった。

最終的にはプロデューサーから「能年さんに決定しましたよ。」と言われ、そこで初めて気づいた。

演技指導として薬師丸ひろ子の映像を見るように指示され、能年は薬師丸の出演作品をほぼ視聴している。『あまちゃん』オーディションの際、「憧れのアイドル」欄に薬師丸の名前を記載。

当時はキャストは誰一人公開されていなかったが、偶然にも本作で薬師丸演じる「大女優・鈴鹿ひろ美」に憧れ、芸能界に飛び込み付き人になる役として共演を果たした

A

のん – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ


コメント



3: 2016/12/04(日) 15:30:09.12
あのイラスト見たら確信できる 
ギターの才能も曲作りの才能もこいつには絶対ないww

40: 2016/12/04(日) 16:19:35.63
>>3 
お前はちびまる子ちゃんや、アンパンマンが大ヒットする前にあの絵を見て売れると思うか? 
ピコ太郎が流行る時代だから今の世の中何が当たるか分からんぞ

44: 2016/12/04(日) 16:27:34.71
>>40 
まる子とアンパンマンは売れるの予測出来るだろうw

スポンサーリンク


続きを読む

191
-
Rates : 0