愛子様が高スペックであられる件(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/28EBeZA 愛子様が高スペックであられる件(画像あり)


txYHNGcuutVDK391465985901_1465985907

1: 2016/06/15(水) 13:34:35.41

・偏差値72
・2015年(平成27年)2月に学校で行われた百人一首大会では、40枚ほどの札を取って圧勝するなど、日本の伝統文化にも親しんでいる
・容姿も声優の早見を超えなさる
・幼少期の趣味の一つは大相撲の観戦。力士の四股名だけでなく下の名前や出身地も暗記して覚えており、父である皇太子徳仁親王が「とてもかなわない」と述べている。
愛子内親王



敬宮 愛子内親王(としのみや あいこないしんのう、2001年(平成13年)12月1日 – )は、日本の皇族。皇太子徳仁親王と同妃雅子の第一女子。今上天皇の皇孫。御称号は敬宮。身位は内親王。皇室典範に定める敬称は殿下。お印はゴヨウツツジ(五葉つつじ)。
住居は東京都港区元赤坂二丁目の赤坂御用地内にある東宮御所。

略歴


2001年(平成13年)12月1日14時43分、皇太子徳仁親王と同妃雅子の間に、東京都千代田区の宮内庁病院で出生。同日、祖父である天皇から守り刀(人間国宝である大隅俊平作)と袴が贈られる「賜剣の儀」が行われた。刀身は約25センチで全長約40センチ。同年12月7日、「浴湯の儀」「命名の儀」「賢所皇霊殿神殿に誕生命名奉告の儀」が行われ、天皇から愛子と命名され、敬宮の称号を受けた。名と称号の由来は『孟子』「仁者は人を愛し、礼ある者は人を敬ふ。人を愛する者は人恒に之を愛し、人を敬ふ者は人恒に之を敬ふ」に拠る。

ダウンロード

愛子内親王 – Wikipedia

http://ift.tt/1VYBdcQ

2: 2016/06/15(水) 13:34:53.11
なお顔面偏差値

3: 2016/06/15(水) 13:35:13.78
3つめおかしくないですかね

6: 2016/06/15(水) 13:36:30.59
プロレス見せたら喜びそう


続きを読む

55
-
Rates : 0