有馬記念の売り上げ凄すぎワロタ

GOSSIP速報 http://ift.tt/2itFdGJ 有馬記念の売り上げ凄すぎワロタ


y8lSNB73n9_tH4w1482718106_1482718113


有馬記念の売上が約450億円に



25日の中山競馬場の入場人員は9万8626人で、前年比77.5%と大幅にダウン。スタンド改修工事の影響があった1988、89年を除くと86年以来30年ぶりの10万割れとなったが、昨年は最終レース後にゴールドシップの引退式が行われたこと、今年は3日間開催だった影響などがあるとみられる。

だが、有馬記念の売り上げは449億257万2000円で、同107.9%と4年連続のアップ。今年の平地GIは桜花賞、オークス、安田記念、天皇賞・秋、マイルCS、阪神JF、朝日杯FS以外の15レースの売り上げが前年比増となった。

やっぱみんな何だかんだ金持ってるだなw年間売り上げも2兆オーバーやぞw

有馬記念の売り上げ4年連続アップの107%超 (サンケイスポーツ) – Yahoo!ニュース


有馬記念



有馬記念(ありまきねん)は、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GI)である。正賞は日本馬主協会連合会会長賞、中山馬主協会賞。

1955年(昭和30年)まで、暮れの中山競馬場では中山大障害が最大の呼び物であったが、東京優駿(日本ダービー)などと比べ華やかさに欠けていたことから、当時の日本中央競馬会理事長であった有馬頼寧が中山競馬場の新スタンド竣工を機に「暮れの中山競馬場で日本ダービーに匹敵する大レースを」と提案。

当時としては他に類を見ないファン投票で出走馬を選出する方式が採用され、1956年(昭和31年)に「中山グランプリ(なかやまグランプリ)」の名称で創設された。
3515bdc66ea0197463817faacd045682-3


有馬記念 – Wikipedia

関連動画



有馬記念 2016 激闘を制したのはサトノダイヤモンド 現地撮影

 


続きを読む

149
-
Rates : 0