【画像】仲里依紗の現在wwwwwww

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2irsxNB
1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 20:48:28.58 ID:CAP_USER9

 高橋のぼるさんの人気マンガ「土竜の唄」を実写化した映画「土竜の唄 香港狂騒曲」(三池崇史監督)が全国で公開中だ。今作は、生田斗真さん主演で2014年2月に公開された「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の続編で、素行不良を理由に懲戒免職された警察官・菊川玲二(生田さん)が“モグラ”と呼ばれる潜入捜査官として暴力団内部に入り、幹部を逮捕するために活躍する姿を描く。続編では原作でも人気が高い「チャイニーズマフィア」編を軸にしたストーリーが展開されている。前作に引き続き、交通課勤務で玲二が唯一心からほれた女・若木純奈を演じた女優の仲里依紗さんに聞いた。

 ◇純奈は男性が思い描く理想の女性

 前作もかなりインパクトがある作品だったが、続編の話を聞いたときのことを、「次は何をやらせられるんだろうという不安もちょっとあったんですけれど、今回はすごくすんなりと(撮影が)終わったのでよかったです(笑い)」と仲さんはちゃめっ気たっぷりに振り返る。

 玲二のことをいちずに思い続ける純奈を再び演じているが、「純奈のピュアさというのは、やっぱり玲二くんに会えないから、前よりも結構濃くなっているなと」と感じたといい、さらに今作では純奈の私服シーンも登場するが、「私服が意外とちょっとダサいくて、そこがちょっとあれですけど、ダサさがいい」と純奈の意外な(?)一面に注目する。

 純奈は男性が思い描くような理想の女性のイメージだが、「純粋な気持ちの持ち主ですが、『そういう女子はいないよ』と感じます」と女性目線で仲さんはきっぱりと言い切るも、「ずっと思い続けてくれる女の子が男の人の“夢”というか。『ずっと待ってるね』という子がやっぱり男の人は好きだから、そういう女の子も描いておかないと」と冷静に分析する。

 そして、「奇抜でぶっ飛ばすような感じの女の子ばかりだと、ちょっと男の子がかわいそうになっちゃうから(笑い)。癒やしの要素を入れないとな、という感じです」と純奈の役割について持論を語る。

>>2以降に続きます

2016年12月27日
http://ift.tt/2hpmpH0
no title

続きを読む

175
-
Rates : 0