日本ハム・斎藤佑樹、背番号1で「1からのスタート」

GOSSIP速報 http://ift.tt/2iW1MkA
日本ハム・斎藤佑樹、背番号1で「1からのスタート」

3LGKU_GQg4K47wL1483658649_1483658659


斎藤佑樹「必死に投げたい」



日本ハム・斎藤佑樹投手(28)が5日、千葉・鎌ケ谷で自主トレを公開し、一からの出直しを誓った。
背番号も「1」となり、心機一転の右腕は「一からのスタート。1試合でも、1イニングでも多く投げることが大事。必死に投げたい」と意気込んだ。 
ランニングを行った後、同僚の増井とキャッチボール。昨年12月の優勝旅行を辞退し、練習に励んできたこともあって「いつでもピッチング練習はできます。去年よりいい感覚はあります」と、自信をのぞかせた。

日本ハム・斎藤佑樹、心機一転 背番号1で「1からのスタート」/野球/デイリースポーツ online

斎藤 佑樹(さいとう ゆうき:1988/6/6生)




群馬県出身のプロ野球選手。
北海道日本ハムファイターズに所属(投手)。

c00650ac8e53c3c452c6c3545c1f7e99

漫画『MAJOR』を愛読し、学童野球チーム「生品チャンピオンズ」に在籍し主将を務める。

2002年、早稲田実業学校高等部に進学。
和泉実監督の指導を受け、1年からベンチ入りした。

2006年、春の甲子園大会(第78回選抜大会)に出場するも、準々決勝で横浜高校に敗退。
同年、早実を初の夏の甲子園大会優勝に導いた。

2007年、早稲田大学教育学部社会科社会科学専修に入学し、早稲田大学野球部に入部。
試合中にマウンド上で顔の汗をハンカチで拭く姿が話題となり、「ハンカチ王子」と呼ばれるようになる。
3218948

2011年、北海道日本ハムファイターズへ入団した。
mig (6)

斎藤佑樹 – Wikipedia


動画




甲子園~早実時代 凄い斎藤佑樹



続きを読む

116
-
Rates : 0