【悲報】戸田恵梨香の劣化がハンパない…(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2jFfJH5 【悲報】戸田恵梨香の劣化がハンパない…(画像あり)


a

戸田恵梨香、初の本格アクション



沙村広明氏の人気漫画を木村拓哉主演で実写化した映画『無限の住人』(4月29日公開)に、女剣士・乙橘槇絵(おとのたちばな・まきえ)で出演する女優・戸田恵梨香。同作で本格アクションに初挑戦し、約10年ぶりに共演した木村の存在に「助けられた」と感謝を込めている。 
原作は、累計発行部数750万部突破を誇る人気漫画。不死身の剣士・万次(木村)と、復讐のために彼を用心棒として雇った少女・凜(杉咲花)が、壮絶な戦いに身を投じる姿が描かれる。戸田が演じる槇絵は、“勝つことのみを目的とする”剣客集団・逸刀流の統主・天津影久(福士蒼汰)への思慕を秘め、人生さえも天津にささげるという役どころだ。

戸田は、フジテレビ系連続ドラマ『エンジン』(2005年)以来の共演となった木村について「安心感をくれる存在」と話す。

木村さんが、無知な私にアクションのコツ、やり方を丁寧に教えてくださって、助けられながらやってきました。約10年ぶりの共演だったので、恥ずかしさもありながら、安心感をくれるような存在です。撮影前は、アクションの経験がないという恐怖心もありましたが、木村さんがいてくれたことによってそれを忘れることができました」。

「姿を見た人間は必ず死に追いやられる」という槇絵。不安を払拭して挑んだアクロバティックな技の数々に期待がかかる。

a

【無限の住人】戸田恵梨香、初の本格アクション 約10年ぶり共演の木村拓哉に感謝 (オリコン) – Yahoo!ニュース

戸田 恵梨香




戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 – )は、日本の女優。本名、戸田 惠梨香(読み同じ)。
兵庫県神戸市灘区出身。神戸市立高羽小学校卒業、神戸市立鷹匠中学校卒業。フラーム所属。足のサイズは24.0cm。

特技は、料理、ピアノ、書道、少林寺拳法(初段)。趣味は、ジム通いや菓子作りなど。普段は関西弁(神戸弁)で話す。少林寺拳法の道場を開いていた父と母、6歳年上の兄と6歳年下の妹がいる。

阪神・淡路大震災で道場が倒壊するまでは、兄と共に父親から少林寺拳法を習う。また小学生の頃にはジャズダンスをやっていたこともあり、体が柔らかい(雑誌などで、度々披露している)。

女優の水川あさみを親友だと公言しており、どれだけ仕事多忙でも月に1回は予定を合わせて食事をしているという。憧れの女優は中谷美紀、柴咲コウ[1]、大竹しのぶ。
ゲーム好きの父と兄の影響で小学1年生頃からゲーム「ぷよぷよ」をやり始め、今では撮影の合間や、浴室にDSを持ち込んで入浴中にプレイするほどのぷよぷよ好きである。2009年には、ぷよぷよ新作のプロモーションキャラクターに起用された。

神戸市出身だが、読売ジャイアンツファンである。

a

戸田恵梨香 – Wikipedia

関連動画



Engine 片段 戶田惠里香

スポンサーリンク


続きを読む

194
-
Rates : 0