松岡昌宏さん、国分太一にボコボコに殴られたと発表

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2krZcFR
1: TEKKAMAKI(北海道)@\(^o^)/ [US] 2017/01/31(火) 23:30:01.50 ID:isfRWv8R0 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典

TOKIO・松岡昌宏が国分太一に3発ぶん殴られた過去を告白
2017年1月26日
25日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)で、TOKIO・松岡昌宏がメンバーの国分太一にぶん殴られた過去を告白した。

番組では、関ジャニ∞・横山裕が2015年にメンバーの錦戸亮と丸山隆平が弁当の角煮を巡って大ゲンカになったエピソードを披露した。するとTOKIOもCDデビュー前の1992年、10代の国分と松岡が大ゲンカしていたことが明らかになる。

それは、山口達也と国分、松岡が、先輩の少年隊・東山紀之、植草克秀と一緒にお好み焼き店に行ったときのこと。
国分と松岡は満腹だったため、鉄板上の余ったお好み焼きをお互い相手に押しつけようとしていたとか。その際お好み焼きのソースが、国分お気に入りのアルマーニのTシャツに飛んでしまう。

これに国分は「ふざけんなよ」「アルマーニだよ!」とブチ切れ。悪いと思った松岡が「一発殴らせてやるから、それで許せよ」と頭を差し出したという。国分がガツンと殴ってきたので松岡が頭を上げようとしたところ、国分は再び拳をふるってきた。
松岡が「謝ってんじゃねぇか!」と言っていると、さらに国分は3発目を振り下ろしてきたというのだ。

そこで酔っ払っていた植草が「お前ら、ケンカすんじゃねぇ~!」と止めたとのこと。その場で笑って見ていたという山口が「その絵(光景)は最高に面白かったよ」と、ふたりのマネをしてみせる。
最後に横山が「若いっすね」と感想を述べると、国分は「アルマーニだからね」と強調し、笑いを誘っていた。

http://ift.tt/2kO8a1e

無題

2

続きを読む

124
-
Rates : 0