JASRAC「ピアノ教室は教育の一環じゃないから金払え!」

GOSSIP速報 http://ift.tt/2kWR3ae JASRAC「ピアノ教室は教育の一環じゃないから金払え!」

SsjPXNGIfIxqI7I1486034089_1486034092

音大や専門学校は「当分の間は保留」



日本音楽著作権協会(JASRAC)がヤマハなどが運営するピアノ教室での楽曲演奏について、著作権料を徴収する方針であることが2日、分かった。

この日、都内で開かれた同協会の新年懇親会で、浅石道夫理事長(65)が発表した。

関係者は「受講料を取ってますし、教育の一環とは違う。大手楽器メーカーにとって、音楽教室は楽器を売るためのビジネスモデルにもなっている」と説明。

個人経営の教室も一部対象になるといい、音大や専門学校は「当分の間は保留」とした。

ピアノ教室から著作権料を JASRAC「教育の一環とは違う」


日本音楽著作権協会



一般社団法人日本音楽著作権協会(にほんおんがくちょさくけんきょうかい、英語: Japanese Society for Rights of Authors, Composers and Publishers)は、日本の著作権等管理事業法を設立根拠法に、音楽著作権の集中管理事業を日本国内において営む社団法人である。

英称を略し、「JASRAC(ジャスラック)」と呼ばれることも多い。

音楽(楽曲、歌詞)の著作権を持つ作詞者・作曲者・音楽出版者から録音権・演奏権などの著作権の信託を受けて、
音楽の利用者に対する利用許諾(ライセンス)、利用料の徴収と権利者への分配、著作権侵害の監視、
著作権侵害者に対する法的責任の追及などを主な業務としている。

社団法人であるため一般社団・財団法人法に基づいて非営利目的の運営が法律により定められている。

20151216223658

日本音楽著作権協会 – Wikipedia

関連動画



JASRACに批判殺到… 音楽教室から著作権料徴収で


続きを読む

146
-
Rates : 0