芸能人の清水富美加に対する『徹底的な批判コメント』に伊集院光が異論

GOSSIP速報 http://ift.tt/2l40y8i 芸能人の清水富美加に対する『徹底的な批判コメント』に伊集院光が異論

JycuF5gFMgpNzrv1487074049_1487074052

芸能人の意見はバランス感覚を欠いていると主張



タレントの伊集院光さん(49)は2017年2月14日放送のラジオ番組「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ系)で、「事務所側と教団側、どちらの味方にもならない」という前提のもと、自らの思いを語った。

今回の件で伊集院さんが感じていたのは、芸能人から出てくるコメントが「彼女は身勝手だ」「仕事をこのまま放棄し、迷惑をかける」という内容ばかりだということだった。

この意見が間違っていると言ってるわけじゃない」としつつ、「あまりにそれ一色なことに気持ち悪さを感じる」と述べた。

伊集院さんは 「彼女は『死にたいと思ってた』って言ってるわけでしょ。そういう人に『仕事の責任を取っていないからやめるな』というのは、俺はちょっと違うと思う

とし、「あまりに今回、著名人たちの意見がバランス感覚を欠いているような気がする」 と指摘した。

清水富美加への「仕事放棄」批判に異論 伊集院光「『死にたい』と言っている人に…」


伊集院光(いじゅういん ひかる:1967/11/7生)



本名・篠岡 建(しのおか けん)、旧姓・田中(たなか)。
東京都出身のお笑いタレント、ラジオパーソナリティ、元落語家。
2430469

妻は元アイドルの篠岡美佳
bandicam-2016-02-10-04-14-34-076

父は医薬品企業ライオンの研究員であり、日本初の女性用生理用品「アンネナプキン」等の開発を担当した。

1984年、不登校を案じられて、圓楽一門へ入門。
三遊亭楽大(さんゆうてい らくだい)として活動をはじめる。
ans-199922608

1990年、「三遊亭楽大」ではなく「伊集院光」の名で人気を博し、落語家としての籍を離れる。
雑学に長け、教養系バラエティ番組の常連となる。

「いいとも!」出演には強い憧れがあったものの、レギュラーになってからは、番組内の企画が嫌で「いいとも終わってほしい」と思うこともあったという。

伊集院光 – Wikipedia

清水富美加



清水 富美加(しみず ふみか、1994年12月2日 – )は、
日本の女優、元女性ファッションモデル、グラビアアイドルである。

愛称はふみカス。

東京都出身。

レプロエンタテインメント所属。

1994年、三姉妹の末っ子として東京都で生まれる。

2008年、「レプロガールズオーディション2008」グッドキャラクター賞を受賞し、デビュー。

dd2c79ed016a65fb536c095877727c7d

清水富美加 – Wikipedia

関連動画



【伊集院光】清水富美加を巡る騒動について語る


続きを読む

99
-
Rates : 0