清水富美加が薄給なのに菊地亜美が「ブランド物購入」「カジノ豪遊」できるワケ

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2lm05jJ
1: きゅう ★@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 17:52:06.63 ID:CAP_USER9

 かつて「仮面ライダーフォーゼ」(テレビ朝日系)に出演していたころの月給が5万円だったと告白した清水富美加。同じ事務所に所属するユージも2月13日に出演した「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(TBS系)にて「安いのは認めます」と語るなど、若手タレントの給料が安いことは事実のようだ。

 その一方で、バラエティを中心に活躍する先輩の菊地亜美は、同じ給料制ながら高級焼肉屋でランチしたり、ブランド物を買うなどかなり潤っている様子。海外でのカジノが趣味で、一度に30万円負けたことがあると明かしたこともある。この差はいったいどうしたことか。芸能ライターがその理由を語る。

「菊地にしても決して給料がすごく高いわけではないはず。とはいえ、彼女の出演本数は相当なもので、安月給との差を埋めているのが年2回支給されるというボーナスなんです。菊地くらい活躍していれば1回のボーナスが数百万円でも不思議はなく、彼女自身もボーナスの額を見て笑みがこぼれたと語っていたことがあります」

 菊地やユージなどバラエティや情報番組向きのタレントでは、出演本数を増やすことで稼ぎも増えるもの。それに対して清水のような若手女優では、出演ギャラが年功序列で決まっていることも多く、活躍の割には稼ぎがさほどでもない場合が少なくない。

 そのため女優はCM出演で稼ぐと言われているが、清水は現状で2本に留まっており、これからCMを増やしていく段階だったはず。早すぎる引退騒動を惜しむ声はしばらく続きそうだ。

(金田麻有)

http://ift.tt/2lSUCxZ

無題

続きを読む

92
-
Rates : 0