任天堂に訴えられた『マリカー社』次はディズニーにケンカ売ってワロタ(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2mzXn8y 任天堂に訴えられた『マリカー社』次はディズニーにケンカ売ってワロタ(画像あり)

9hzZjPxrC7LIRFm1488280764_1488280768

任天堂キャラからディズニーコスプレに 


公道でカートを楽しむことが出来る、レンタルカート『マリカー(株式会社マリカー)』。そんな『マリカー』が任天堂の著作物を無断で使用したとして、任天堂は著作権侵害で損害賠償1000万円を求め東京地裁に2月24日に提訴した。

『マリカー』以外にもレンタルカートサービスは『アキバカート』などが存在。

任天堂からの訴訟後、Twitterでは引き続き『マリカー』のカート目撃があり、そこには「大阪でマリカーさん達を見た! 衣装はディズニーの着ぐるみ」という驚きのツイート。

no title

そのほかにも「有楽町でマリカーのカートが目の前を通り過ぎてったけどコスチュームが全部ディズニーキャラクターになってた。神をも恐れぬ度胸だな」というほかの目撃情報まで挙がっている。

また別業社の『アキバカート』と、『マリカー』との繋がりもあると言われており、両社の商標出願者が同じことも判明している。『アキバカート』は大手企業が経営しており、漫画喫茶、個室ビデオ、耳かき店などを経営する有名企業。となれば『マリカー』もその大手企業と何かしらの繋がりがあるのかもしれない。

任天堂に訴えられた『マリカー』 今度はディズニーキャラで疾走する


関連動画



外国人が大興奮!リアルマリオ・カート体験 Mario Kart Experience in Tokyo


続きを読む

87
-
Rates : 0