明石家さんまのIMALU恋愛禁止令を暴露

芸能人の気になる噂 http://ift.tt/2lJyXNc
1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2017/03/09(木) 09:43:29.79 ID:CAP_USER9
 3月4日放送の『あるある議事堂』(テレビ朝日系)に、明石家さんま(61)の娘でタレントのIMALU(27)が出演。
司会の今田耕司(50)から、さんまの“IMALU溺愛エピソード”を暴露され、驚く場面が見られた。

 この日は“親が教師と親が芸人のタレントあるある完結編”と題し、前回に引き続きIMALUなど親に芸人、
または教師を持つ6人のタレントが芸能界での苦労話などを語り合った。
その中で、IMALUは「芸人さんと仲良くなりたいんですけど(なれない)」と悩みを吐露。
大物芸人の父を持つがゆえに、芸人たちから距離を置かれてしまうと明かした。それを聞いた今田は「無理! 無理!」と連呼し、
IMALUが芸人と仲良くなることは難しいと断言。IMALUは「今田さんと飲みたいです!」とアピールしたのだが、
今田はこれをきっぱり拒否し、その理由を説明し始めた。

 今田によると、さんまはIMALUを溺愛するあまり「(もし娘が結婚しても)結婚式に出えへん!」
「彼氏に会いたくない。会ったら、どついてしまう!」などといった発言を日頃から繰り返しているのだという。
それだけにIMALUと酒を飲みに行くなどもってのほからしく、
「もしも(IMALUと酒を)飲んで雰囲気良くなってみい~! 殺されるわ!」と必死の形相で訴えかけた。

 今田はさらに、さんまの溺愛ぶりを象徴する、あるエピソードを披露した。今田がさんまと食事をしていたときに、
IMALUから「今日、収録で今田さんと一緒でした」という2行程度のメールがさんまに来たとたん、
今田に「おまえ(今田)、一緒やったんか?」「ありがとう、メールを送ってくれたわ!」と満面の笑顔になり、
食事中に何度もメールを見返していたのだという。そうしたさんまの様子を知る今田は、IMALUに会うたびに
「もっと(さんまに)メールしてあげてよ!」「たまに電話しい!」とお願いしているのだと明かしていた。

「IMALUは芸人と仲良くなりたいようですが、
『しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル』(テレビ朝日系)でも、
お笑いタレントの関根勤(63)が“恋人が芸人だったら殺す”というさんまの発言を暴露していました。

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

日刊大衆 2017年03月09日 09時00分 公開
http://ift.tt/2mNw2To

続きを読む

181
-
Rates : 0