10年間菜食(マクロビオティック)だった人が菜食主義をやめた理由ワロタ(画像あり)

GOSSIP速報 http://ift.tt/2mUyRC3 10年間菜食(マクロビオティック)だった人が菜食主義をやめた理由ワロタ(画像あり)

W8YKKiNJJ5DoEIV1489235168_1489235172

1: 2017/03/11(土) 19:08:50.36

no title
no title
no title


マクロビオティック



クロビオティック (Macrobiotic) は、第二次世界大戦前後に食文化研究家の桜沢如一が考案した食事法ないし食生活法である。名称は「長寿法」を意味する。

食生活法は、玄米菜食、穀物菜食、自然食、食養、正食、マクロビ、マクロ、マクロビオティックス、マクロバイオティック、マクロバイオティックス」とも呼ばれる。

運動創始者の桜沢如一は、石塚左玄の食養会に所属し会長も務めた。

マクロビオティックの運動のはじまりとしては、1928年に桜沢如一が行った講習会であると桜沢の夫人が述べている。

現在ではさまざまな分派が存在するが、桜沢如一に端を発した食に関する哲学や独自の宇宙感に関してほぼ同じ考えを保っており、また各集団も連携している。 

14578334c770b5bb582579c6828b447a

マクロビオティック – Wikipedia

関連動画



美しすぎるマクロビインストラクター「荒井美里」さんVOL.1


続きを読む

176
-
Rates : 0